アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新潟のおばあちゃん

 夏休みにはかなり早いけど、泊まりに来たよ。
新潟のおばあちゃんちに。

 古くて、陰気臭くて、
ご飯は美味しくないって、みんなは文句を言うけれど。
朝晩に挨拶を交わし、みんなで顔を洗ったり、歯を磨いたり。
そんなおばあちゃんちが大好きだ。

 いつの間にか高層マンションに建て替えられていた、
久しぶりに訪れたおばあちゃんのうち。
肌にまとわりつく、ジメッとした感じもなく、
アンモニア臭が、ツーンと鼻を突くわけでもなく、
不吉な足音が、リノリウムの床をコツコツと叩くこともなくなった分だけ、
何かを失ったおうち。

 でも、優しさだとか、厳しさだとか、
生きることだとか、死ぬことだとか、
新潟のことだとか、家族のことだとか、
大切な何かを、
やっぱり伝えてくれるおばあちゃん。

 ああ。
あそこにもおばあちゃんちが。
窓の向こうに視線を投げると、
否が応でも目に飛び込んでくる。
白鳥が羽を広げた雄大な姿が。
[PR]
Commented by yume at 2008-06-18 10:46 x
おばあちゃんち・・マンションになっちゃったんですか!?
なんだか・・残念。。。絶対住み心地よくないのになんだか落ち着くんですよね。わかります。でもおばあちゃんはその存在だけで心がホワッとしますよね。
もうひとつのおばあちゃんち。もうすぐ通うことになりますよ~(^.^)
Commented by joehenderzone at 2008-06-22 21:45
>yumeさん

マンション・・・うんまぁ、そんな感じになっちゃいました。
おばあちゃんちが、あったから新潟(市)に親しみがあって、
帰ってきたって感じになるんですよね。

中断明け、ホームからスタートできることは嬉しいですね(^^)/
by joehenderzone | 2008-06-17 15:47 | 新潟あれこれ | Comments(2)