アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

チャリティマッチに関して

ガソリン給油に列をなすとか、買占めだとか、停電に憤慨するとか、そういう段階は過ぎて、次の段階に来ていると思う。
被災地や、計画停電が続く関東はともかくとして、新潟では。
消費だ。
消費。

個人的には冠婚葬祭の、冠婚祭に左右される業界なのでこの自粛ムードは非常に痛い。
この停滞が続くと復興を促す経済も回っていかないのは明白だ。
例えば東京時代に足繁く通ったサッカーバーのマスターは嘆いている。
地震で店内の備品が破損したことはもちろんだが、Jリーグが中止になって収入が激減することが痛手だと。

街へ出よう。
消費をしよう。



一方、新潟のスポーツバーミランの店長がボランティア組織を立ち上げたそうですので、ご協力可能な方は是非ご登録願います。
そういえば、店長先月の開幕戦の際に次のようなことを仰ってました。
・もともとゴール裏サポーターであった。
・お店の消滅の危機に直面して、経営を引き継いだ。
・その理由は、アルビという地元クラブがある新潟の街からサポーターが集まるお店を無くしたくなかった

もし、私と同様にボランティアには参加できない。
では資金面で協力をと思ってはいた人。
(でもどうやらそれも現状では受け付けていないらしいのです)
そこで火曜日の試合の時間にお店で試合を観戦すると言うのはどうでしょう。
立派なチャリティになるかと思います。

で、私はといいますと・・・。
それでもやっぱり火曜日に新潟まで行くのは不可能なのです(泣)
だから長岡の街に出没する予定です。
消費だ。
消費。
[PR]
by joehenderzone | 2011-03-27 23:55 | 日本代表 | Comments(0)