アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

開幕1週間前。恒例の直前合宿決起大会に出掛けます。
(恒例なんだけれども、過去ログ見たら2011年しか書いてませんでしたw毎年参加してるんだけど)


新潟から、そして東京、埼玉、神奈川から中間点!?の魚沼に集結
今年も浦和サポを交えて、熱く語り、激しく飲みまくります!!!


そんな開幕前のお楽しみですが、今シーズンはこれに加えて先達ての日曜日に、毎度お馴染ごろえんさんの決起大会にもお誘いいただきました。
昨年末に発売された『オールゴールズ1999-2013』のDVDを横目で見ながら、来るべきシーズンに期待を抱きつつ、長岡近辺在住のサポの皆さんと親睦を深めました。

美味しいお料理と、お酒を存分に頂いて体も暖まってきたころあいに、今季の順位を予想?をしてみました。
私の予想は以下の通りです(備忘録)。

J1編
1位  新潟
2位  C大阪
3位  広島
4位  川崎
5位  浦和
6位  鳥栖

「ACLを目指します!」と監督自ら高らかに宣言しているので、私も(酒の勢いを借りてw)大きく出てみました。
いや。3位を目指してたらACL行けませんよ。
目指すからには、優勝を目指しましょう!てことですよ。

あと、鳥栖は個人的には的確な補強をしたのではと思ってます(レンタルだった、キクとGK林の完全移籍も含めてね)。

7位  横浜
8位  G大阪
9位  FC東京
10位 鹿島
11位 柏
12位 名古屋
13位 清水

ここらへんは、よくわかりません(酔いが回ってw)
それぞれが、大事なピースが欠けているような気がしてならない・・・です(どの口がそれを言うw)

14位 徳島
15位 仙台
16位 神戸
17位 大宮
18位 甲府 

徳島は、小林監督率いる山形がJ1初年度に残留した雰囲気に似てる気がします。
神戸はホラ、喉もと過ぎれば何チャラみたいな感じに、またしてもなってませんか?
大宮、甲府は小倉さん繋がりでw(雪の影響もあると思うよ)

J2編(昇格争い)
1位  湘南
2位  山形

湘南は昨年のスタイルのままであれば。
山形はねえ。
山形というよりも小林監督とか、石崎監督とか、大木監督とかのチームは気になるんだよねw

3位  福岡
4位  長崎
5位  千葉
6位  松本

福岡は意外に駒がそろってるんじゃないのかな。
千葉に関しては、もはやお約束な位置でw
松本には昇格して欲しいんだけれども、長野パルセイロのJ2昇格を待って、来年長野ダービーして欲しいから、もう一年待ちます。
ということで、4位ながらも長崎を昇格と予想。

根拠は、うーーーん。
長崎に行きたいからでしょw



まぁ、お遊びですからね。
他サポの方は気を悪くしないでくださいね。



順位予想はどう考えても100%贔屓目なのは間違いないのだけれども、この予想をするのにあたって各クラブサポのブログを覗いたり、ダイジェストを読み込んだり、名鑑を眺めたりすると、クラブの色が見えてくるものですね。
監督の意向が反映されていそうなクラブ、そうではないクラブ。
フロントの影響が色濃いクラブ。良いか悪いかは別としてw 
補強が思い通りにいったクラブ、そうでないクラブ。
その選手の契約は解除しなくてよかったんじゃない?なクラブ云々。


反対に、他のサポーターからは今季の新潟はどのように映っているのでしょうかね?
やっぱり、相変わらず降格候補なんですかね!?


そんなことも明日明後日に、浦和サポさんに聞いてきたいと思っています。

そして、高らかに勝利宣言してきますよ。
ミスターレッズ、№9の言葉を借りるのならば、
「負けないよ!」 

酒の量ではw
[PR]
by joehenderzone | 2014-02-21 19:00 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

曽地オリンピック

ロシアも雪が少ないけど、こちらも雪は少ないです。




8号線をひた走り、曽地峠を越えると柏崎。
これが長岡市民たる私の概念だけれども、曽地は峠を下ってから北陸道と交わる辺りまでの広大な地域。


かの地でのオリンピック開催に先立って、この地でも夜通しの運動会が開催されるとのことw


新潟県民としての個人的注目は、村上の平野歩夢選手ですが、曽地では…


練習試合バブリックビューイングしてくれないかな?
[PR]
by joehenderzone | 2014-02-07 22:38 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

日程くんとの闘い 2014

今シーズンは日曜日のホームゲームも多いし、今年のバス遠征はどこに行くのかも気になるし、そんなこんなで先週の土曜日に長岡駅前『ごろえん』さんを訪れたら、同じ思いのごろえんサポ様が終結しておりましたw
日程が発表されると、誰も彼もが、なんだかんだで話をしたくなるものなんですね。開幕へ向けての気分もグンと盛り上がってきます。


さて遅ればせながら日程くんです。
毎年確認するポイントは3点。7月の連休中の試合、長岡祭りの週末、そして最終節。

7月中の連休には毎年社員旅行が組まれていて、その行き先でアルビの試合があればこっそり抜け出して観戦しに行こうと常に計画をたてていたのです。しかしここ数年はホームが続き、早々に帰宅して慌しくスワンへ向かっていたのですが、ついに今年はアウェイ戦となりました。しかも場所は埼スタで相手は浦和。社内のサポ仲間を募って、関東方面への旅程を画策しなければなりませんw


次に、長岡祭りの週末ですが、今年もホームゲームと重なってしまいました(涙) フォルランがスワンへやって来る、今シーズン最も見たいカードだったのですが不参加決定です。今年は震災後10回目の長岡祭り。そう、10回目のフェニックスとなります。花火は日曜日があるからいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは生粋の長岡市民。この2日間は譲ることができないのですよ・・・。


そして最終節。34節は柏戦。さかのぼると33節 VS 横浜(A)、32節 VS FC東京(A)、31節 VS 鹿島(H)と強豪との対戦が続きます。このカードの並びを見るにつけ、「今年もやってくれるぜ日程くん!」と思わずにいられません。この厳しい対戦カードを乗り切った先に、タイトルが懸かる痺れる最終節が待っている!そういうことですよね。


これらに加えて、やはり注目してしまうのは遠方のアウェイ。過去に遡れば札幌だったり、福岡、大分、鳥栖の九州方面だったり。
今年はもちろんJ1初の四国、徳島でしょう。

だがしかし、なかなかの困難が待ち構えておりました。
まずはGW初日4/25(土)の試合なのだけれども、4/28(月)は実は出勤日だったりするわけです。さらに徳島といっても試合会場は鳴門なわけで、そこまでの交通手段が厳しくて、結局関西圏を拠点にしなければならなかったりするのです。
そんなことを勘案すると関西圏に宿泊するならセレッソ戦がみたいなぁ。ホームのセレッソ戦は行かないし。でセレッソ戦はいつなんだろ?と日程くんを見直すと3/29(土)と徳島戦の1ヶ月前。うーんこれは悩みます。


悩みに悩むんだけれども、開幕までのこの瞬間が楽しかったりするのもまた事実です。


そんな感じで結論はまだ出ませんが、今シーズンの遠征計画としては、前半戦は力とお金を貯めておいて後半勝負かな、って思ってます。
とりあえず、シーズン最初の遠征は仙台戦まで我慢だな。

て、そりゃ開幕戦だよw
[PR]
by joehenderzone | 2014-02-05 18:11 | アルビレックス新潟 | Comments(0)