アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone

<   2011年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

どこへ行く?

日報によると、出場機会に恵まれない貴章が移籍を模索している云々。

だだし、まだ挑戦したいので欧州内での移籍、ということらしい。


新潟に戻って来る可能性はないんでしょうか?
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-30 23:03 | アルビレックス新潟 | Comments(4)

柏木が川澄に似ている件

最近だいぶ話題になっていたけれども、ナビスコカップの映像を観て、実の兄と妹くらいに、普通に似ていたのでわろたw


浦和が消耗して、リーグ戦に影響が出てほしいとか、凹む負け方してほしいとか、そんな狭い心持ちでテレビ観戦していましたが。
なんだか望みどおりの結果に。
永田のみっちゃんも移籍してすぐにタイトル獲れるとか、そんな甘いもんじゃなかったね。
でもちゃっかりニシダイゴは表彰台に上がってましたけど。

まぁ、何を言ってもファイナルまで辿り着けなっかた者のひがみにしかならないし。
やっぱり、あそこの舞台にはいつか立ちたいものだと思った次第です。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-29 17:35 | サッカー | Comments(0)

長岡の夜は更けてゆく

嫁と久々のカラオケ


ペンパルズを歌う!
Love song
I believe
熱唱〜

やっぱり最高だね。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-29 00:24 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

補強ポイント

布団の中でぬくぬくとサッカーダイジェスト眺めてます。
今頃ようやく。

今週は2012先取り移籍マーケットと題して各チームの補強ポイントを特集。
ようやく皆さんの話題に追いついた。


アルビレックスの補強ポイント「理想の人材」はマルシオリシャルデスって。

をい。

まあ、下にマルシオリシャルデス『のような』人材と書かれているので、真面目に突っ込むのはよそう。


そのマルシオ。
怪我で先日の試合は欠場。
赤い人達からの便りでは、新潟の病院へ治療に行ったとか。

今週末のナビスコも無理なんだろうか。
それなら、いっそのことウチに来ませんか?
一緒に決勝を見ませんか?

なんなら子守もしましょうか?
愚痴も聞きますよ。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-27 23:31 | アルビレックス新潟 | Comments(0)
ナビスコ準々決勝は武田出場で負けていましたねw

すっかり勘違いしていました。

天皇杯も目の前で見ていたのに(汗)

お詫び申し上げると共に、訂正させていただきます。
9/28  ○3-1 VS清水 ナビスコ2回戦(H)
10/1  ○4-2 VS横浜FM リーグ28節(H)
10/5  ●3-5 VS名古屋 ナビスコ準々決勝(A)
10/16 ○2-1 VS川崎 リーグ29節(A)
10/23 ○3-1 VS福岡 リーグ30節(H)



ところで天皇杯は小澤、サブは黒河だったわけですが、
負傷明けの黒河が、いきなりメンバー表に名を連ねているのは違和感があったんですよね。
武田がいるにもかかわらず。

推測するに、武田は天皇杯に登録されていない。
もしくは移籍のタイミングで、新潟の選手としては天皇杯には出場できないのだろうと考えているのですが、そんな規定はあるんでしょうか?

そしてもし規定で出場できないのであれば、それは2回戦だけのことなのか?
3回戦以降(決勝まで)も適用されるのか?

ご存知の方はお知らせ下さい。

つーか、自分で調べろっていう話だよねw
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-26 12:52 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

不思議少年タケちゃん

福岡戦に勝ってリーグ戦3連勝を果たしたマイチームではあるが、この日も連携不足やコミュニケーション不足では?と思われるプレーが何度かあったGKとDFの関係。
今一番の弱点は?と問われたら、迷わずGKと答えてしまうだろう。

しかし、そのGK武田が急遽新潟に移籍して来て試合に出るようになってから、不思議と一度も負けてはいない。(注:90分間ではw)

9/28  ○3-1 VS清水 ナビスコ2回戦(H)
10/1  ○4-2 VS横浜FM リーグ28節(H)
10/12 ○5-0 VS富山新庄クラブ 天皇杯2回戦(H)
10/16 ○2-1 VS川崎 リーグ29節(A)
10/23 ○3-1 VS福岡 リーグ30節(H)

しかもそれまで得点力不足に悩んでいたのが、嘘であったのように複数得点を重ね、守備面の不安を補って余りあるほどだ。

ミシェウ不在の時は勝てないというデータもあるようだが、その一方で武田不敗伝説(注:リーグ戦では)も出来上がりつつのも事実である。
次節首位柏戦。
楽しみは増えた。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-25 22:29 | アルビレックス新潟 | Comments(2)
新潟駅に着いて改札を抜けようとしたとき、博多大吉・華丸に遇った。
負ければ降格という試合で、地元を代表する芸人がアウェイ新潟の地まで乗り込んで来るとは。
さすが福岡。
博多っ子の心意気。
と思っていたら、東京行きの新幹線ホームへ消えて行った。

かたや新潟。
この大事な一戦に新潟に単身、駆けつけてくれた人がいた。
しかもスタジアムに向かう途中で、無二の友人であるえのきどいちろう氏と偶然鉢合わせをされた。

えのきど氏と言えば、モバイルアルビレックスで「アルビレックス散歩道」のコラムを連載していることは周知の通り。
単行本も発刊されたこともご存知のことであろう。
そしてこの日は、試合前にサッカー講座を開催することになっていたのである。
こうなったらもう「蹴っ散らせ!」である。

こうして長岡出身の俳優、大髙洋夫さんは、サッカー講座でアルビレックス新潟サポーターの前に座ったのである。
もちろん、オレンジ色のユニフォームを着て。


これはもう、えのきどさんが書かれている、白鵬のお父さんの言うところの「勝つ俺があわてないのに、負けるお前がなぜあわてる? 」状況である。
(ちがうか?)
勝つ新潟には大髙さんが来ているのに、負ける福岡は大吉・華丸がもう帰るのか?である。


この時点で勝負あり。
試合は『潟る』(=試合終了間際に失点する)傾向にある新潟が、この日も見事に『潟ってしまった』けれども、「それならヨンチョルが何点も獲ればいいじゃないか」というヨンチョルのお父さんの教え通りに、
(というかサッカー講座のネタ通りに)
余裕を持ってw逃げ切り、残留へ一歩近づいたのでありました。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-24 21:54 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

間に合った

10/22 11:30 37.8℃(なんぎぃ)
10/22 19:45 37.2℃(食欲戻る)
10/23 05:00 36.0℃(もうちょい)
10/23 07:30 35.3℃(平熱!)

よし復活!
試合に行くぞぉぉ〜



でも新潟駅での待ち合わせ時間には、間に合わなかった(+_+)
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-23 09:37 | アルビレックス新潟 | Comments(2)

ダウン

喉の痛み。
高熱。
つまりは風邪でダウンです。

えのきどさんのサポリンイベントも(というか申し込んでなかったけど)、
予定していた高校の同級会もキャンセル。

昨晩から布団の中に籠もりっきりです。
これも布団の中からです。
浦和が勝ったことも携帯から知りました。


えのきどさんにお会いするために、何とか治します。
というか大事な試合だから絶対に行きたいのだが…
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-22 19:07 | アルビレックス新潟 | Comments(0)

10月23日

昨日の新潟日報に掲載されていました。
優太君がもう9歳になったという記事。
土砂崩れで生埋めになって、数日後に助け出された当時は2歳だったあの優太君である。

10月23日。
中越大震災から7年目を迎える。
あれはアルビが昇格した年だったから、J1の歴史と復興の歴史もまた重複するわけだ。

国立競技場を借りて行われたホーム柏戦。
なかなか勝てなかった日々。
1ヵ月後にようやく勝利を挙げた、気持ちのこもったFC東京戦。

10月23日は特別な日だ。
例え対戦相手に降格がかかっていようと、僕らにとっても大事な一戦だ。
歩みを共にしてきた新潟にとって。

勝つぞ。
勝たなければいけない。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-21 17:56 | アルビレックス新潟 | Comments(0)