アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

It's Shower Time

当初は4月に行われる予定だった川崎戦。

変更された日程をみて笑ろた。
よっぽど水浴びしたいんだね。


残念ながら今日の新潟は肌寒いくらいの1日だったけど、明日はシャワーが気持ち良いほどの暑さとなることを、密かに祈ってます。
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-22 21:42 | アルビレックス新潟 | Comments(0)
PKが決まった瞬間、嫁と抱き合って涙を流した。

結婚式以来!?
いや、結婚式もなかなかったからなぁ(笑)


なでしこジャパンに関しては、もう語り尽くされた感じだから、今更なんだけど。

報道にひとつ注文。
女子選手のこれまでの国内の資金難、窮状を切に訴えるなら、告知して!

代表選手の誰がどこのクラブチームに所属をしているのか。

次のリーグ戦はいつ、どこで開催されるのかを。



アルビレックス新潟レディースの次節は、今度の日曜日24日に市陸で。
前日のスワンでは、報告があるの…かも。
皆さん、新潟の誇りである、阪口選手と上尾野辺選手に拍手を送りに出掛けましょう!



ところで。
なでしこジャパンがW杯優勝しちゃったから言っちゃいますが…
私の持ってる唯一の代表ユニ、実は2004年アテネ五輪予選、なでしこ対北朝鮮戦前に購入したことは、今まで内緒でした(^_^;)
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-20 20:42 | アルビレックス新潟 | Comments(2)
♪ちゃっちゃかちゃら〜 ちゃんちゃん♪

『ネコ踏んじゃった』の曲を締めるお馴染みのピアノメロディーは『オクラホマミキサー』から来てるらしい。


さて清水戦。
Jazz Streetと日程が重なったため、清水へは行けず。
4組の演奏を聞いたけど、ピアノの方々はいずれも秀逸でした。
いや、ピアノに限らず皆さん凄いんですけど。


そんなジャズとか、ボッサとかラテンのリズムに身を委ねながら、思いは連休初日のスタジアムへ。
やっぱり試合が観たいからと、土曜日はミラン古町店へ向かいました。

開始直後の得点で歓喜につつまれた店内も、終了間際の失点で落胆した思い空気が。

ミスからのチャンスを決めきれなかった新潟。
ミスをキッチリ得点に繋げた清水。


あぁ。
おいしいお酒は一転して、苦い水となったのでありました。
♪ちゃっちゃら〜ちゃんちゃん♪
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-17 15:44 | アルビレックス新潟 | Comments(0)
女子ワールドカップ準決勝観ましたか?
寝苦しい夜に無理やり寝床に入り、早起きして観ました!

序盤に先日の甲府戦を思い起こさせるバックスのミスから失点があったものの、これでドイツに勝ったという慢心が打ち消されたのか、早い時間の失点で切り替えができたからか、逆にゴールに向かう姿勢が顕著になったような気がしました。

それにしても同点ゴールを生んだ宮間のクロス。
ワンタッチでGKとDFの間に入れた正確性は見事の一言に尽きます。
その後の試合運びはスウェーデンを圧倒。
時間の使い方なんて、どこぞのチームなんて大いに見習いたいものですね。

そして終盤にはメグもピッチに入って、勝利瞬間は阪口と共に新潟の選手ふたりが同時にピッチに立って、歴史的快挙にその名を刻みました。
昨年のW杯カメルーン戦での勝利の瞬間に貴章がピッチ上にいたのとは、また違った感慨が沸いてきました。

これでメダルが確定したわけですが、何よりも国際舞台で決勝に進んだということが一番の誇りです。
有限実行のなでしこジャパン。
日本に希望を与えるためにも、あと1戦全力を尽くしてもらいたいものです。

さぁ、今日も仕事がんばるぞ!

あ、あとアルビの順位が落ちずにほっとしたことも、今日の働くモチベーションになってます(笑)
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-14 06:29 | 日本代表 | Comments(0)

わーい

勝った。
勝った。
鹿島に勝った。
4連勝中の鹿島に勝った。

勝った。
勝った。
鹿島に勝った。
中3日のアルビが中1週の鹿島に勝った。

これだから、サカー観戦はやめられない。



現地まで応援に行かれたサポーターの皆さん。
そして高温多湿の中でがんばった選手の皆さん。
お疲れ様でした。
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-11 12:34 | アルビレックス新潟 | Comments(0)
負けた。
負けた。
甲府に負けた。
福岡に負けた甲府に負けた。

負けた。負けた。
甲府に負けた。
とっちゃん坊やの甲府に負けた。

あぁ。
それでも朝がくれば仕事が始まり、
そしてフットボールシーズンも続いていく。
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-07 00:26 | アルビレックス新潟 | Comments(2)
クロスバーの跳ね返りにアトムが反応してジャンプしたとき、その両脚から炎が見えたのは私だけでしょうか?
2点目をゴールに押し込んだ後の、鉄腕アトムパフォーマンスは喜びのあまり見なかった。
もちろん、1点目を決めた後の表情などうかがうことはできなかったけれど、気持ちのこもったゴールであったことは想像に難くない。

試合当日に更新されたモバアルの広報ダイアリー『空をこえて 星のかなた』
そして、えのきどさんの『アルビレックス散歩道 第91回』を是非ご購読下さい。
モバアル未加入者は、これからでも遅くないので加入して、すぐに目を通して下さい。

さて、前述のお二人の文面を読むと、どんな言葉も陳腐になってしまうから、あえて陳腐に書き記すとしよう。

0-1とか、1-1とか、勝ち点1とか。
そんなちっぽけな数字は見飽きた、この日でおしまい。

アトム2得点。
なんて快活な響き。

2点差で完封勝利。
なんて爽快な気分。

勝ち点3。
なんと壮大な調べ。

水曜日も勝利をもぎ取って、梅雨空に向かってジャンプしよう。
[PR]
by joehenderzone | 2011-07-04 22:25 | アルビレックス新潟 | Comments(0)