アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

2007年 02月 03日 ( 1 )

本日は節分。

かつては関西方面だけであった、恵方を向いて太巻き寿司を丸かじりするという風習が、
最近とみにもてはやされて、コンビニや、デパチカなんかでも盛んにセールをしております。
何でも、その年々で縁起の良い方角があるそうで、節分にその"恵方”に向かって、太巻き寿司をかじるという。

今まで、そんな風習のかけらもなかった地域の人が一斉に丸かじりし始めちゃったわけだから、お笑いだwww
まあ、験を担ぐってことですよね。


さて、験を担ぐとか、ジンクスといえばイロイロありますよね。
バモス新潟を歌うと失点するとか・・・
フォルツァ新潟を歌うと失点するとか・・・
ゲットゴールのコール中に点は入らないとか・・・

私は昨年、特に夏場は、裸足になってゴール裏で跳ねておりましたが、
「裸足になって、勝ったためしがない」と、あらぬ嫌疑をかけられました(笑)
・・・靴はいて勝てるんだったら、いくらでも履くよ・・・と心の中で叫んでいたことはこの際清算。

そんな私の中で、実はジンクスがありまして、
「試合の日は角の便器で用を足す」を密かに実行していたことを、ここに打ち明けます、ハイ。
角といっても、一列二ヶ所とは限らないわけで、高速道路のSA、特に高坂とか、三芳とか、上里なんかは、三列六ヶ所×トイレ二つだったりするので、比較的「角に飛び込む!」ことは簡単何だけど、栄や黒崎のPAなんかは厳しい。
男性はご存知だと思いますが、スワンは二列しかないので角が四ヶ所しかなく、なおかつ整列して待っているものだから「角ゲット」確立はグッと下がるわけです。
もちろん、ここは運。
決して、無意味に「お先にどうぞ」なんて言わない。
てか、言えない。。。


思い起こせば、ホーム大分戦。
SAから、スワンの屋外の公衆トイレから、試合開始前のトイレまで、全て角をゲットしておりました。
前半開始早々から2点を奪取し、2-1で折り返しへ。
ハーフタイムのトイレで、角を獲得できずに、後半へ。
負けなかったものの結果は、ご存知の通りでした。ハイ。


ということで、、昨シーズンのマイ○○。
これが、新年会の5つ目のお題。
季節の節目の本日にあっては、もはや備忘録と化しておりますが、列挙しておきますね。

私のマイ○○(←マイがかぶってます)
ユーリ・マロエフさん (マイめもりーかな?)ファビ。
Aさん。マイメモリアルプレイヤーとして、同じくファビ。
くらげさん。マイベスト飲み屋 「ほがらか」
スマッシュさん。マイまいうー(かな?) カシマスタジアムのもつ煮。
オレンジパレットさん。マイ後悔(かな?)新潟駅前「春来」での、日本酒飲み過ぎ。
そして、私はマイジンクス「角でする!」。


話は変わりますが、節分といえば本来は豆撒きのはずですよね。
私の実家では、落花生を撒いていて、それが普通だと思っていましたが・・・

違うようですね。
私のお気に入りのココで、昨年「落花生な節分」を嘆いていらっしゃいました。
・・・どうやら新潟だけのようです。


まぁ、その地域地域で節分の風習も違うってことですね。
さて、今年の恵方は・・・
フムフム
北北西の方角でシッコGoGo!
[PR]
by joehenderzone | 2007-02-03 19:46 | アルビレックス新潟 | Comments(2)