アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Back(7月11日 第17節 △2-2川崎

COME TO BACK TO BACK
困っていた時に背中に戻ってきてくれたスポンサー

DOLPHIN CARRIES 3 POINTS ON HIS BACK
川崎は背中に勝点3を乗せてきてくれた

もしも彼の背中に眼が付いていたならば
監督の指示に従っただろうに
もしもあと少しだけ耐えていたならば
背中を丸めて帰路につくことはなかっただろうに

TIME NEVER COMES BACK
鹿島の背中が遠ざかって行くけれども
オレらには背中を押し続けるしかない
[PR]
Commented by テツ監督 at 2009-07-14 06:04 x
暴力的で粘り強い彼のプロポーズ、きっぱりと断って欲しかった・・・。
注)彼とはもちろん私のことではありません。

しっかし、学習能力のない子供たち、3Cと言いながらコミュニケーションを取れない子供たち、あれっ!?自分も一緒だ・・・。
やっぱ、バカな子ほど可愛いですねぇ。
Commented by yume at 2009-07-14 13:55 x
おつかれさまでした!
背中スポンサーさま・オレンジゴールネット・・・・
そして・・試合開始前に将軍さまとyumeは勝利の握手をガッチリしたというのに・・・
ロスタイムに失点という(-o-;
めいっぱいクヨクヨしてますが・・・下を向いてはいられませんもの。
鹿島さんの背中に近づくように背中を押し続けましょうね。
追いつきましょう!
Commented by joehenderzone at 2009-07-14 21:17
>テツ監督さん

>暴力的で粘り強い彼のプロポーズ、きっぱりと断って欲しかった・・・。

爆笑(^◇^)
情にほだされてしましましたね。
新潟らしいって言えば、新潟らしい。

この1戦を学習して後半に繋げるかどうか。
マイチームの真価が問われますね。

我々はサポートあるのみですね!
Commented by joehenderzone at 2009-07-14 21:20
>yumeさん

>そして・・試合開始前に将軍さまとyumeは勝利の握手をガッチリしたというのに・

ここかな・・・敗因は。
いや、負けてはいない(苦笑)

なにはともあれ、
上を向き、鹿島の背中を追いかけ、背中を押すのみですよ!
by joehenderzone | 2009-07-13 23:57 | アルビレックス新潟 | Comments(4)