アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

トントン ジウトン

 ♪トントン ジウトン ジウトントン♪
『♪♪♪♪』サイドバック ジ~ウトントン♪
(バカボンのメロディで)
大島、PJのチャントがお披露目された開幕FC東京戦後の帰り道で、我々サポ仲間で即席に作ったチャント。

 ホームでは2戦目となった日曜日のナビスコカップ。
ジウトンがボールを持つ度に、「おぉ~」の歓声が上がり、スカッと抜かれる度に「ぎゃー」とか「あぁ~」とか溜息が漏れる。
試合中から、あれ?
こんなこと前にあったよな!?
なんて感じてた。

 そう。
貴章がアルビに来た頃となんだか似ている。
エリア内に入る度に歓声が湧き、シュートを外す度に溜息が洩れ「チキショー」とか「コンチキショー」とか揶揄された。
でも、その貴章を使い続けた監督。

 思えば、静岡でのトレーニングマッチ。
へとへとになっているジウトンを見て、我々は「代えないのかよぅ!」と思っていた。
当の本人ですら、もうダメ(*_*)みたいな顔で遠い目でベンチを見ていた(ような気がする)。
開幕戦の前半もそうだ。
上がったまま戻ってこないジウトン。
スカッと抜かれてフォローされまくりのジウトン。
でも使い続ける淳ちゃん。
こりゃあ、腹を据えたね。
淳ちゃんはジウトンを最強のサイドバックに育て上げるよ。

 思い出してみよう。
日曜日の試合。
試合が膠着した中で、我々がどれだけ貴章を望んだか。
貴章が出てきてから試合の流れが変わったことを。
3年前のあんな貴章を、こんな貴章に変えたのは紛れもなく使い続けた鈴木淳。

  ♪トントン ジウトン ジウトントン♪
『♪♪♪♪』サイドバック ジ~ウトントン♪
開幕戦では、『♪♪♪♪』の部分は『とつげき』サイドバックだった。
大分戦では『ばくしょう』サイドバックだったジウトン。
これまでのところ、その攻撃力と守備力が相殺されて、それこそトントン。
だけど淳ちゃんの手によって『最強』サイドバックになって欲しい、というかなれるんじゃね?
と思う今日この頃。
そのためにも、我々が淳ちゃんを支持し続けなければならない。  
[PR]
Commented by ぐっちい at 2009-03-30 22:35 x
ジウとんを開幕戦から見ていて、チーム全体で寄ってたかって育てようとしているように見えますw
みっちゃんも勲も、他の選手も、全員がジウとんの保護者に見えますもん。
ゴートクに対しては、もう少し突き放してる感はありますが(かなりいい意味で、ですよ)
Commented by yume at 2009-03-31 12:06 x
将軍さまぁ~!!
ワタシのブログのお気に入りブログの「BS square アルビレックス」の3/9を見てみてくださいな。
(URLいれたらスパムってなっちゃった)
アルビサポって・・考えること似てる!?

ジウちゃんと貴章・・そうか・・そうですね。確かに。
ますます楽しみですね~。
Commented by joehenderzone at 2009-03-31 22:05
>yumeさん

『BS square アルビレックス』拝見しました!
開幕戦でやはり同じ感性をもったサポがいらっしゃったんですね(^^)

ジウトンにはどんなチャントが与えられるのか、楽しみですね~。
貴章のチャントが名曲になっただけに、
ジウトンも楽しみですね。
Commented by joehenderzone at 2009-03-31 22:10
>ぐっちいさん

>みっちゃんも勲も、他の選手も、全員がジウとんの保護者に見えますもん。

そうそう。
サポだけでなく、どの選手のコメントや記事を読んでも、ジウトンジウトンって、その名前が出てきてますよね。
大家族の末っ子ってかんじでしょうかね(笑)

ゴートクに対しては(本当は末っ子なんだけど)、次の段階にきているような気がします。
見ろ。感じろ。考えろ。
そして、やってみろ。
みたいな。
by joehenderzone | 2009-03-30 21:57 | アルビレックス新潟 | Comments(4)