アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハードワーク再び(●0-1大分)

 大分県教育委員会の不正の一件もあり、
「こらー!審判、いくら金貰ってんだ!」
なんて怒号も飛び交った大分戦。

 問題はやはりエリア内での判定のシーン。
貴章が引っ張られて、倒されたことに対して主審がイエローカードを提示しつつエリアに向かった。
通常ならばPK。
ところが、そのひとつ前のプレーがオフサイドだった。
つまりオフサイドフラッグに選手と主審の双方が気付かず、笛を鳴らした後、
遡ってオフサイドの判定が有効になった、てこと。
てことだよね?
試合後、話を聞くまで全く分からなかった(@_@)


 もう一度言う、今年のチームは、全員がハードワークをしなければ勝ち抜けないメンバー。
エジとは全く異なるストライカーであるアレがゴールを決めるには、
何とかしてエリア内に、と言うかゴールマウス前にボールを運ばなければならないのが今年。
つまり、高い位置でボールを奪い、高い位置でプレスをかけて、エリアに近い位置やマイナスのクロスを多用できないことには得点に至らないのが今年のチーム。
ハードワーク、アレを活かす、高い位置。
これが今年のポイント。
オレはそう考えるが如何なもんだろう?


 審判と闘うようになってしまったらお終いだよね。
スローインをマイボールにできなかったり、セルフジャッジでボールを諦めてしまったり。
もっと動いてボールを貰って、もっと動いてスペースを作る。
ハードワークをして、泥臭く、汗をかかなきゃ結果は出ない。
文句を言う前に。
と激しくブーイングをした私も、大いに反省。

 
 ホームでは久しぶりの敗戦で、新潟の人達は憤慨したかもしれないけれど、オレらはアウェイで何度も何度もこんなゲームに遭遇して、怒り、涙し、声を枯らし、その屈辱を瞼に焼き付けてきたもんね。
京都、川崎とアウェイが続くけど、オレはこの連戦も高い位置でハードワークするぞ、と駅前で酒を煽りながら心に誓ったのだった。



それにしても、休み明けのハードワークは堪えるねぇ。
[PR]
Commented by barry at 2008-08-19 07:27 x
2週続けてあんな試合を観て、気持ちのやり場のないままトボトボ歩いている途中、駅前でバッタリお会いしました。
ほんの少しの立ち話でしたが、冷静に例のオフサイドの件など説明していただいて、私の気持ちもかなり落ち着きました。
気持ちも切り替えたし、私もハードワークします!


Commented by joehenderzone at 2008-08-19 23:49
>barryさん

思わぬところでお会いしましたね!
お声掛けいただき、ありがとうございます。

私も真相が判明するまで、釈然としない思いでした。
大相撲の「只今の~協議について~ご説明申し上げます」のように、説明してほしいですねぇ。

気持ち切り替えましょう!
そしてハードワークしましょう!
Commented by アン at 2008-08-20 18:37 x
>ハードワーク再び
本当にそうですよね。走り負けてちゃ勝てませんわ。
同じ絵が描けて無いように見えたアルビに、もどかしさを感じました。
選手自身もそう思っていたかもしれませんね。

将軍さまは、京都、川崎と連戦ですか!?
将軍様もハードワークですが、応援よろしくお願いします。<(_ _)>
躍動するアルビの復活を祈っております!!

Commented by joehenderzone at 2008-08-21 00:09
>アンさん

もし選手が下を向いているなら、上を向くように応援しよう!
(選手は、我々以上に切り替えていると思いますが^^;)
そう、切り替えただけのことです。

平日のハードワークには耐えられませんが、休日は頑張ります!!!
by joehenderzone | 2008-08-19 00:04 | アルビレックス新潟 | Comments(4)