アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ダメ!って言うな(3月30日●0-3浦和)

 ばか!ばか!ばか!って叫んだとき、
バカって言ってるやつが馬鹿。
と言われたことがある。

 だめだめ!って言ってる奴に言ってやる。
ダメって言ってる奴が駄目。

 テレビの画面では分かり難かったかもしれないけれど、1点目の相馬のシュートはホントに僅かの隙間を抜けていった。
野澤の指先を掠めてゴールに向かって転がって来たボールは、ポストに弾かれるかと思ったものの、ポストに触れたボールは期待していた鋭角に向きを変えることなく、マウスの中に吸い込まれていった。
この先制点がこの試合の象徴。
決して駄目ではなかったよ、アルビ。
内容は悪くなかったものの3点も奪われてしまったアルビ。
内容は悪かったものの3点をもぎ取った浦和。
運、というか試合の流れが気持ちの強いほうに転がった。
そりさんが常々言っていたそれだ。
だから、サポも気持ちで負けてしまったら駄目。
だからダメって言うな!
折れかけた気持ちを救うには、サポートし続けるしかない。

 ってことで、雨の雫をぬぐって催された反省会では、ポジティブシンキング大会に。
ここから、立ち直せるのかなぁ?
→3戦目だから余裕で立ち直せるよ。
これが9月じゃなくてよかった(^^)。
イサオがギブスして病院へ行ったらしいよ
→イサオがビブス着て聖籠へ行ったらしいよ
などとポジティブ変換(現実逃避か?)
選手(特に若手)もポジティブ変換して奮起してもらいたいものだ。


 途中から浦和サポが加わったので、
♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん
のコールと振り付け(?)を伝授。

 さて、そのエジミウソンなる浦和の選手だが、得点の基点となったものの交替させられたことに切れていた。
代わりにピッチに入った梅崎とはタッチや握手もせず、ロッカールームに消えた。
ユニホームを脱ぎ捨て、それを叩きつけて。
あぁ、エジ。
ここでは王様じゃないんだよ。
冒頭の言葉が頭に浮かんで、雨に煙った埼スタに流れていった。
[PR]
Commented by テツ監督 at 2008-04-01 06:51 x
おっ、浦和サポがG裏であの「♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん」やるのか・・・・、見たいようなみたくないような。。。
ふと思い出したことがあります。
小さい時からオトナに「馬鹿」と「駄目」を山ほど頂いております。
(現在進行形ですが、なにか)
これをバネにして鹿島に立ち向かいましょう!!
Commented by joehenderzone at 2008-04-02 00:52
>テツ監督さん

>おっ、浦和サポがG裏であの「♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん♪えじみ~うそん」やるのか・・・・、見たいようなみたくないような。。。

新潟では大流行だった。と吹いてきました(笑)

>小さい時からオトナに「馬鹿」と「駄目」を山ほど頂いております。

では、アルビも監督のように大成長の余地あり、期待大ですね!
大きくなるために、全力サポートをしましょう!
by joehenderzone | 2008-03-31 23:08 | アルビレックス新潟 | Comments(2)