アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

開幕だけど

 今まさにシーズンが始まろうとしているのに、いまさら新年会の話をしているページへようこそ。
新年を迎えてから、早いものでは昨年暮れ以来、サッカーに関わる雑誌、新聞記事のどれを手に取っても必ず開幕スタメン予想や、ベストの布陣が掲載されていましたね。

 ええ、もちろん考えましたよ我々も。
1月12日時点で考えうる今シーズンのスタメン。
細かい相違はあるものの、なんと9人中5人がほぼ同じ布陣。
【GK】北野
【DF】左から洋司・永田・千代タン・ウッチー
【守備的MF】勲・千葉ちゃん
【攻撃的MF】アトム・マルシオ
【FW】アレ・貴章
GKに黒河をあげたり、アレのところに河原をあげたりした人がいるものの皆さん揃いましたね。
松尾をあげる人がひとりもいなかったのは不思議だけど、まぁ、ある意味これが正解かな。

 一方あまのじゃく組は中盤をダイアモンドにした4-4-2。
私はアンカーが千葉ちゃんで、左アトムに右カワハラ、マルシオが真ん中の前でプレー。
同じくアンカー千葉ちゃんで、左アトム右マルシオ、真ん中イサオにしたのが、昨年の負け女王様。
ただし、FWは河原と貴章の組み合わせ。
私と似ていた某女史は、MF3人の組み合わせは同様だったものの、アンカーに木暮君、左SBに大輔を配して若い男好きを露呈した。
この日、新潟からわざわざ駆け付けてくれたK氏であったが、もう字が躍ってて判読不明だったことも記録しておこう。

 最後に参加された皆さんの昨シーズンの参戦記録を。
勝ち点が多い順に。
1位 32戦14勝12敗6分・436 勝点48(新潟市西区出身)
2位 32戦14勝13敗5分・436 勝点47(加茂市出身)
3位 30戦13勝12敗5分・433 勝点44(新潟市秋葉区出身)
4位 28戦13勝11敗4分・464 勝点43(新発田市出身)
5位 29戦12勝12敗5分・414 勝点41(神奈川県出身)
6位 29戦11勝13敗5分・379 勝点38(柏崎市出身)
7位 27戦10勝11敗6分・370 勝点36(新発田市出身)
8位 25戦10勝12敗3分・400 勝点33(長岡市出身)
9位 24戦9勝10敗5分・375 勝点32(新潟市中央区出身)

この中で、開幕大分戦に参戦した方なんと7名!
しかし、なんともまぁ・・・。


 今年もかなり行けるとか、それとも今年はそんなに行けないとか様々でしょうけれど、今年もまたピッチを目の前にしてマフラーを掲げられる喜びを噛み締めましょう。
パソコンの前の皆さんしかり、飲んだくれてる皆さんしかり。
では、NACK5スタジアムでお逢いしましょう!


















番外編
3戦2勝1敗・666 勝点6
ただし、アルビ視点から見ると
5戦2勝2敗1分・400 勝点7(埼玉県草加市出身)
[PR]
by joehenderzone | 2008-03-07 00:19 | アルビレックス新潟 | Comments(0)