アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

その日新潟駅にて(最終節の情景①)

 東京駅を9時12分に出発した「とき313号」は、速度を一度も緩めることなく新潟駅に滑り込んだ。
ホームに降り立った瞬間から、次々に見覚えのある顔に出会った。
関東のアウェイで出会う人々。
東京の居酒屋で、新潟の酒を誇らしげに酌み交わす人々。
ひと言ふた言言葉を交わしながら、散り散りにスワンに向う。

 ああ、なんだか昇格を決めたあの日の朝の新潟駅を思い出した。
サッカーのある街の喜び。
そこに生まれ育った幸せ。
もしくはそれを胸に秘める誇り。
[PR]
by joehenderzone | 2007-12-06 23:45 | アルビレックス新潟 | Comments(0)