アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

落とし所(11月4日天皇杯4回戦●2-3鳥栖)

 ええ、私もしましたよ。
試合後の大ブーイング。
あんな試合見せられては、黙ってはいられないでしょう。
タイトルを含めた7位以内という目標も達成されないことが明白になりましたから。

 スワンの壁を覆う横断幕も、大旗も早々に片付けられて、いつになく殺気立っていたゴール裏。
私も、わざわざ選手に声が届く最前列近くまで下りてブーイングを浴びせました。
と、同時にこの尋常ならぬ雰囲気の落とし所は何処になるのだろうかと、興味津々であったことも否めなかった。
「監督出て来い!」とか、「社長出てきて説明しろ!」とか、テレビや雑誌で見聞きしたような場面に帰結するのか、と。

 結局、坂本が戻ってきて再び深々と頭を下げて終息に向かうのだが、その隊長の姿に拍手が起きて、確かにその潔い姿に感銘を覚えなくはないが、さっきまで怒号と罵声を浴びせていた人達が掌を返すように拍手をし始めたことに対して興ざめだった。
え?
ここですか?
落とし所?って。
もー、試合も試合後も、もやもやだよ。
うきー。

 例えばブーイング否定論者に問われたとしましょう。
君は90分間声を出し続けましたか?
うーん、ごめん。
90分間跳ね続けましたか?
うーん、ごめん。
選手はそれでも必死にプレイしているんだよ。
うん、うん。
そんな選手には拍手で迎えてあげたい。
うん。うん。
そう、言いくるめられるかもしれない。
それでもサッカーの神様がそんな否定論者に、やっぱり見るに耐えない試合があって、1年に1回だけブーイングをしていいよ(はーと)と仰ったならば、彼は間違いなくブーブーブー太郎になるだろう。
それが先日の試合。
だから、徹底的にブーイングをしても良かったと思う。

 落とし所を誤った。
徹底ブーイングの後、選手がピッチから去った後、ロッカールームに戻った後でこそ、「闘え新潟」を叫んだ方が全ての者に響いたと思う。
後半45分間、「闘え新潟」を終始繰り返した、その延長線上で。
もやもやしたから、落とし所を誤ったから、それを探してバスへ向かってしまったんだろうとも思う。

 はい、私もしましたよ。
試合後の大ブーイング。
小憎らしいくらいに。
だから、自分の落とし所をちゃんと定めましたよ。
ブーイングが終わった後、拍手もできなかったし、声援も掛けられなかった私の落とし所を。
残り4試合、きっちり参戦、がっつり応援させてもらいます。
それが、あの試合をゴール裏で参戦した者の落とし所であり、大ブーイングをした者の責任だと個人的には思うので。
[PR]
Commented by ユーリ・マロエフ at 2007-11-06 23:42 x
おー、下の見事な佐賀弁の記事といいお見事な文章の連続に感服いたします。
すばらしい。
ぜひとも次回の総選挙の時には立候補を・・・・(笑)。
Commented by DORO at 2007-11-07 00:57 x
>ユーリさん
こないだの飲みではどうも。
でですね。
このエントリは、最後を(笑)でしめるコメントで打ち返してはいけないボールだと思います。
俺自身は現地にいなかったので、事件そのものに関しては、俺も何も言う資格は無い側の人間なんですけどね。

>将軍さま
俺自身はブーイング否定派です。
なぜなら、応援していた俺も一緒に負けたのだから。
負けた後に選手にかける言葉は、「次に向けて自分を信じろ」だと思っています。
Commented by テツ監督 at 2007-11-07 06:20 x
参戦しなかった者はコメントの資格はないと考えます。
したがって、このゲームは別として意見させていただきます。
私もDORO様と全く同じ理由でブーイングいたしません。
但し、明らかに「やる気」を失っていたら同じ仲間として非難しても良いと思います。(昨シーズンのオープニングゲーム後半4点目から)
それとバス囲み事件は立派な?事件です。
(お前が言えるのか、と言うツッコミはお許しください。)
新潟の強みをサポーター自らなくすつもりか、クラブとの信頼関係を壊すのかと・・・。
暴力には断固たる処罰を!!
将軍さま、暴力はいけませんよ、暴力は!!
Commented by スットコドッコイ at 2007-11-07 08:02 x
う~ん。。。
ブーイングしない派ですが、あの日その場にいたらやってたかもね。
やるせない怒りをぶちまける術をブーイングという形で表す、それで終わり。次に切り替える。それ以上のことをして何になる?
落とし所を誤った。。。確かにそうかもしんないね。
ktmr君が精力的に動いている。オレには真似できないこと。
彼以上にアルビのことを思っている人がいるだろうか。。。


DOROさんの言う通り「応援していた俺も一緒に負けたのだから」
は、ごもっとも。
ただ、全員がそうは思わないんだよね。
難しい落とし所だ。
Commented by joehenderzone at 2007-11-07 21:20
>ユーリ・マロエフさん

前回も今回も、怒りと懺悔が入り乱れた精神状態が、筆を走らせてしまったのです。
感情に任せて・・・
Commented by joehenderzone at 2007-11-07 21:24
>DOROさん

>応援していた俺も一緒に負けたのだから

仰る通りです。
負けた選手は、次の試合で気持ちを込めてくるでしょう。
だから、負けた私も、次の試合を全力応援することを、ここに表明したんです。

いつも、鋭いご指摘ありがとうございます。
このところご無沙汰しておりますが、私もその「飲み」に参加させて下さい。


Commented by joehenderzone at 2007-11-07 21:31
>テツ監督さん

殴ったほうの拳も痛い。
その痛みを感じなければならないと思うのですよ。
そういう意味では、いわゆる「暴力」のほうがましなのかもですよ。

ブーイングはある種、言葉の暴力です。
前回のエントリのシニカルな内容も、一種の言葉の暴力です。
私は、痛みを感じました。
だからこそ、自分の落とし所を見つけなきゃと思ったわけです。
Commented by joehenderzone at 2007-11-07 21:55
>スットコドッコイさん

見事にコメントがブーイング否定派で埋まってしまいました(汗)

私も、ドッコイさんの愛情のこもったご指摘により、極力ブーイングを慎みその分声援を送っていることは、いつも近くで声を出してるドッコイさんにはご理解していただけるかと思います。
もちろん、コールリードをする人達の尽力もわかっております。

それでも試合後のブーイングは、父親が子供を叱るように、「あり」だと思います。
その後がもちろん大事なんですけれどね。
と、いうことで今週末がんばりましょう!
Commented by joehenderzone at 2007-11-07 21:58
>テツ監督さん

自分のコメントに補足です。

>そういう意味では、いわゆる「暴力」のほうがましなのかもですよ。

ブーイング=言葉の暴力の上に「暴力」を積み重ねた行為は、当然許されないことだと思います。
Commented by kamosaku at 2007-11-07 22:49 x
ブーイングに対しては私もありだと思います
DOROさんやテツ監督のように否定する方の意見もわかります
元選手の方はあるところで負けに対してのブーイングに対してはあまりこたえないが、次がんばれ、などの声援のほうが心にくるといってました
しかし、今回の試合は明らかにブーイングに値する試合だったと思います
そうでなければ坂本や寺は戻ってこなかったでしょ
また、監督のコメントでもわかりますよね
プロならお金を払って来てくれた人に少なくともなにかひとつは満足させて帰路につかせる、なにもえるものがないのであればお金を払った側は、金返せー、といいますよね
それが今回の私を含め大部分の人のブーイングだと思います
別に負けたからではなく(ちょっとはあるが)ほんとに一生懸命、めいっぱい戦ったの?しっかりしてよ!と言うことです
ただバスはまずいですよね!
私の落としどころも将軍様のお供で残り4戦はめいっぱい応援させていただきます
最後は4連勝で締めくくりましょう!
では残り4戦将軍様よろしくお願いします
Commented by joehenderzone at 2007-11-09 00:11
>kamosakuさん

選手によっては、ブーイングよりも拍手の方が皮肉に感じる人もいるようですしね。
選手紹介の時のブーイングも然りですよね。
ブーイングの方がリスペクトされている時もありますし。

結局TPOと、そこに愛があるかどうかではないでしょうか?

>私の落としどころも将軍様のお供で残り4戦はめいっぱい応援させていただきます

そうですよね。
選手が、気持ちを入れ替えるように、我々も次の試合をしっかりサポートすることに尽きます!
by joehenderzone | 2007-11-06 22:17 | アルビレックス新潟 | Comments(11)