アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

大乾杯!(4月28日●0-6横浜M)

 当日は81万人の大乾杯!というような企画があったようでしたが、
私は、埼スタ経由で馳せ参じたもので、残念ながら18時にスタジアム入りすることができず、
なかばやけくそ気味に、試合開始前の短時間に、スポンサー様のビールを一気呵成に空けたのでした。

 やけくそ気味に、と言うとこの日の試合だったわけですが、
前半30分までは、いつもの、というか今年の良いアルビで、勝てる勢いでしたよね?
エジ(かな?)から出たラストパスに、貴章が合わせてネットを揺らしたシーンは、思わずガッツポーズの、ハイタッチでした。
ええ、オフサイドでしたが。
貴章がサイドライン上、前方に出したボールを、自らはサイドラインを大きく割りながらも、相手DFを振り切って追いついたシーンは驚嘆ものでしたよね。

 しかし、決める時に決めれないのが仇となり、山瀬弟が正面から蹴ったボールが、誰かしらの爪先に触れ、コースが変わって北野の逆を突かれて入ってしまった1点目。
後ろからのアーリークロスに、故意に手を出していた坂田にカードが出ずに、エリア外でのハンドにPKが与えられてしまった不運な2点目。
ハーフタイムで、立て直さなければならなかったのは十二分に承知なことなんだけど、ここで練習で試みていた、マルシオをボランチ?(てか、いつものシルビの役割)に下げて、アトム、慎吾のコンビに。
だが、その後半の立ち上がりに、しっかりと役割分担が明確ではない10分かそこいらで、立て続けにやられてしまったわけで・・・

 唯一慰めといえば、いやぁ~、みんなと一緒に乾杯できなかったけど、
一緒に、大完敗な試合が見れて良かったことかな!


・・・なんて、くだらないダジャレを、向こうの監督に言わしめたかった。
[PR]
Commented by スットコドッコイ at 2007-05-02 08:25 x
おはよ。
まぁ、なんだな。あそこまでやられると、あきらめもつくってなもんだわ。
0-6かぁ。。。
イイ響きぃ~~~。┐(´-`)┌ 聞きしにまさる衝撃的ゲーム。。。




はい、しゅ~りょ~。
明日は柏戦じゃあ、あ~りませんかぁ!
いつまでも考えていてはダメダメ。
前向いていきましょ。

でも、一言だけ言わせてちょ。。。

なんかさぁ~あきらめる人、大杉ねぇ。(あの状況じゃ、しょうがないかもしんねーけど)
後半なんて、ヤジ将軍とBOOing boyと化した人達の多いこと。
選手達は必死にやっているのに。
悲しいね。 

つづく。。。(文字数over)

   





Commented by スットコドッコイ at 2007-05-02 08:26 x
つづき。。。

後輩なんか、涙流しながら最後まで跳ねて唄ってたよ。
流石にオレは泣かなかったけどね。最後までやったよ。
一年に一回くらい大負けするときだってあるでしょ?(無いに越したことはないが)
大敗よりそっちの方がショックとういか、ここにいる連中はそんなもんなのか?ってね。(とーぜん、全部じゃないけど)
最後BOOO出せる声があんなら、もっと声出せよ。

そんなゴル裏いやだな。っておもいますた~~~。

最後のアルビレックスコール、届いてるかなぁ?

以上、戯言でした。おしまい。
Commented by テツ監督 at 2007-05-02 17:11 x
スットコドッコイさんの仰るとおりです!
我々は今だけを見ているのでは無い筈、これからのアルビも期待している筈ですよね。
アルビの歴史を優勝した時に語れる物語です。
いろいろなことがあって常勝アルビが生まれる筈です。
あろうことかサポが途中リタイアは絶対やってはいけないことです!
我々はいつまでも支え続けましょう!!
Commented by joehenderzone at 2007-05-03 11:25
>スットコドッコイさん

オレも最後まで、声出してましたよ。。。
試合後のブーイングもしましたけれど・・・

>選手達は必死にやっているのに

そう、だからサポも
ブーイングをしてよい人は、必死に応援した人のみ
だと思いますが。

「声出さずして、ブーイングなし」
でいきましょ。


>最後のアルビレックスコール、届いてるかなぁ?

届いているはずです。
それを確かめに、これから柏に行って参ります!

Commented by joehenderzone at 2007-05-03 11:30
>テツ監督さん

>我々は今だけを見ているのでは無い筈、これからのアルビも期待している筈ですよね。

そうです。
♪俺たちと未来を!
のはずです。

挨拶に来たとき、頭の上で掌を合わせて、不甲斐なさを嘆いた貴章。
ブーイングの後の、アルビレックスコール。
最後にゴール裏に向かって、頭を下げた坂本。

サポは、サポすることで、
選手は試合で、
お互いの気持ちに応えなきゃいけないんじゃないですかね。
by joehenderzone | 2007-05-01 21:08 | アルビレックス新潟 | Comments(5)