アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

雨のち雨(12月9日天皇杯●2-2札幌)

涙雨。
ありふれた言い回しで表現したくはないけれど、
金曜日は天気がもって、日曜日は晴天なのに、
何で今日だけ雨なのさ。

選手はがんばった。
PKは誰が悪い悪くないの問題じゃない。

前からのプレスよく効いていたと思うよ。
だからこその貴章のゴールなような気もする。
でも、FWとDFの距離が長くて、
前からプレス効いてても、中盤すっとばされてすぐにエリアまでボール運ばれていたような気がした。
これって、コンパクトじゃないってこと?
中盤が間延びしてるって言われること?

評論家じゃないから良くわからないし、偉そうには言えないけど
やってる選手とか監督とか、気付かなきゃいけないんじゃない?

走れないエジを最後まで使う監督。
1点獲らなきゃ、敗退が決まる後半に何も動かない監督。
選手を変えても、システム変えない監督。

確かにアグレッシブで面白い試合は増えたし、大筋賛成。
でも、負けたときに一筋の光も見えない負け方も多かった。
そう今日の天気のように。
何で今日に限って、こんな最低な試合なのさ。
[PR]
Commented by スットコドッコイ at 2006-12-12 07:50 x
確かに、エジはダメダメ君でしたねぇ。
今までゴール前まで行ってディフェンスなんかしたこと無いくせに。

なんなのさ。

そんなことすっから、千葉のクリアーボールを砂川にアシストするはめになるんだろぉ?
慣れないことはするもんじゃねぇ。
みんな、びっくりすんじゃねーか。おぃおぃ。

23日仙スタ行く予定にしてたのに。。。orz
まぁ、来年に期待しますか!(ちょーぽじてぃぶしんきんぐ)
Commented by joehenderzone at 2006-12-14 01:01
>スットコドッコイさん

ゴール前でデイフェンスできたのは、もう前線まで走って戻れなくて、後ろで歩いてたらボールが来たから。。。

ちょう~ねがてぃぶしんきんぐ。
でも、その位エジはダメダメでした。
by joehenderzone | 2006-12-11 00:05 | アルビレックス新潟 | Comments(2)