アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

松本戦チケットとか川崎戦とか言ってる間にナビスコです

4月です。と言っても、もう1週間も経過してしまいましたがこの間、三寒四温という言葉通りに暖かさと寒さを繰り返していた1週間でした。

うちの会社は9月決算なので、そんなに忙しくは無いはずなのですが、今年は新規で始める案件やら何やらで土日を問わず、昼夜の境なく忙しさが加速度的に増している今日この頃です。

さて松本山雅戦。
当初はチケット争奪戦というこのイベントに乗っかってみようかなぁ、金曜日の午前中くらい休んじゃえ、なんて軽い気持ちで考えていたのですが、前述した通りチケット発売日も忘れるくらいに多忙を極めていて、GW始まりの土曜日で混雑しているだろうし、宿はもちろん予約でいっぱいという話も耳に入ってきたし、雨降ったら屋根無いし、端からTV観戦することで腹を括っていたのでした。
ところが4月3日11時過ぎ。忘れかけていた頃に、サポ仲間のサッカー少年からチケット購入できましたとLINEで連絡がありました。

そりゃあ、行きますよ。行きますとも。
日帰りだけど行きますよ。
お店に入るや否や、やはり松本戦の話題で盛り上がっている常連さんたちの会話の中に、私も参戦しました。
そう。
土曜日の川崎戦はごろえんさんで観戦。

もう時間も経っているし、概ね皆さんと同じような感想でした。としか言えないのでアレですが、川口尚紀は良かったよ!
慶みたく、縦へのチャレンジのパスがもっと出せればいいんだろうけど、その代わり縦への突破は迫力あったよね。
がんばれ、長岡の星。
とだけ書き留めておきましょうかね。



そして本日。
早くもナビスコ第3節です。
個人的には、ヤンツー監督はここまで我慢に我慢を重ねて選手起用を続けているような気がします。
若手をチャレンジさせるとか。
CBの組合せとか。
FWの起用とか。
試合中に自分達で考えろとか。

そんな中でのナビスコですが、ここで敗れるとタイトルどころか、ほぼ予選突破も断たれる本日の試合。
そういう意識を持って、闘うことができるかどうか。
監督も。選手も。
交替も含めたベンチワークとか、ピッチ上での修正だとか。
興味深い試合になりそうです。

ところが本日。
日報のスタメン予想によると、
FW 指宿・山崎
MF 武蔵・成岡・レオ・マサル
DF マツケン・マイケル・健太郎・前野
GK 守田
となっていましたが、どうなるのでしょうか?

ベンチに腰掛け続けて、お尻が痛くなっているメンツに奮起を期待しましょうかね。
かくいう私も、椅子に座り続けてお尻が痛い今日この頃です。
リーグ戦は2週続けてアウェイですから、目の前でサッカーが見たいです。
サッカーが見たい。
アルビが見たい。
スワンで叫びたい。
バンザイがしたい。
忙しいながらも、いや、忙しいからこそ、ここに向けて集中して仕事を頑張りましたよ。
うりゃぁぁ。

そして明日以降また忙しいよ(T_T)


チームは今季ホーム負けなしです。
自動的に私も今季ホーム負けなしです。
そんな私が気負って参戦しますので、熱い闘いを期待しましょうぉぉぉ。

4月としては、これ以上ない寒さですけれどね。
[PR]
by joehenderzone | 2015-04-08 12:40 | アルビレックス新潟 | Comments(0)