アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

匂いがして来たと思ったら、閉店がらがらぁ(3月15日 1st第2節 △0-0清水 )

この試合ひと言で言えば、何かいい匂いに誘われて、漂ってくるその源を突き止めようと路地裏を彷徨って、角を曲がったその先のお店を突き止めたと思ったら、ガラガラガシャーン、と今まさに店主がシャッターを下ろしたところ、な感じ。
て、ひと言じゃないじゃん。



達也は裏へ抜け出すために、何度も何度も動き直して、そして何回かは絶妙なタイミングでパスを受けてゴール寸前まで迫った。

宗も裏に抜けて受けられれば、決定的という場面まであと少しだった。

山崎はエリア内で、「ぎゅん」ぐらいの音をさせていた。

ラファエルにはエジミウソンの姿を見たような気がした。遠慮なくゴリゴリ行けば。

レオのFKが相手GKの好守に阻まれなければ、ユウキのボレーが櫛引の指先とポストに触れなかったら。


匂いがするお店は突き止めた。
あとは、時間内に入店できるかどうかかな。



目的のお店に入れずに、挙げ句の果てに何軒かはしごをしてしまった上に、散財してしまった土曜日でした。
いや、ホントに。
[PR]
by joehenderzone | 2015-03-16 23:36 | アルビレックス新潟 | Comments(0)