アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

いつかきっと・・・ではなく、今ここで

昨年の秋くらいから、部署の異なる会社の先輩から「飲みに行こうて」「いつ行く?」「どこ行く?」なんてお誘いを受けていたのですが、機を逃していたのです。
そうこうするうちに私が妻を喪って、それでも「励まさんきゃなんねぇっけ、近々飲みに行こうれ」とお声掛けをしていただいていたのですが、今度はその先輩のご母堂様がお亡くなりになってしまいました。




嫁の通夜の席でお伝えしました。
私達(40代)の年齢からすれば当然見られると思っていた2020年の東京オリンピックはおろか、武蔵やマツケンが目指すリオのオリンピック、高徳が目標とするロシアワールドカップですら見ることなしに生涯をを終えてしまうとは、夢にも思わなかったし、さぞかし無念だったろうと。

いつ何が起こるか分からないんだから、ホント優勝目指さなきゃダメだよ。
ご弔問いただいたサポ仲間の一人からは、これに呼応してお言葉をいただきました。




思えば2008年の冬に一緒に観戦していたサポ仲間を病気で喪って、半年後に開いた偲ぶ会の席上で発起人である私は「今は悲しいけれども、いつか優勝して○○さんも含めて、ここにいる仲間で歓びあいましょう!」なんてぶちまけていたが、それからどうなった?

あれからもう7年。
GO ACL! なんてコレオを掲げれば、まだ時期尚早だと叩く人もいた。
それどころか、J1残留だって厳しい時もあった。

でも、生きているうちに。
いつかはきっと。
なんて思っていると、きっと実現しないよ。


もっと声高に叫ぼう!
GO!ACL!

叫び続けよう!
タイトル獲得!

ピッチには、様々な人の思いが転がっているから。
優勝!優勝!優勝!


例えそれが身の丈以上に高い目標であったとしても。
今ここで。
この瞬間でこそ。
[PR]
by joehenderzone | 2015-03-06 17:01 | アルビレックス新潟 | Comments(0)