アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フェアプレイ フェアサポート そして・・・(9月13日 第23節 ○1-0仙台)

家族が病を患ったためにスワンへの参戦を諦めていた仙台戦。テレビ観戦を決め込んでいたのだが、当の本人が行ってこい行ってこいと行ってきかないため急遽スタジアムへ向いました。

予定していなかったため、ユニやタオマフなどオレンジ色のものを一切持っていなくて、売店ブースでTシャツでも買おうかなと物色しつつ途方にくれていたら、カリスマブロガー様に遭遇。思わずアルビの近況について話を伺う。
曰く、聖籠での練習を見る限り心配するには及ばないことや、サポーターが騒ぎすぎていることや、選手もチームも変化をしている時なんだからサポーターも変らなきゃってこと、なんかを諭される。
うんうん。
自分の境遇を省みながら、闘う人を支える人間が頑張らなければならない。そんな言葉をえのきどさんが記していたっけなあ、なんて思い返しました。

そうそう、アルビレックス散歩道は今年も発売の目処が立ったようですよ。楽しみにして待ちましょう。


そんな前向きな気分になってスタジアムに入ったら、健太郎と仙台の梁選手の両キャプテンが、試合前にフェアプレイ・フェアサポートを宣言。
もちろん過日のマリノスサポーターの差別的行為を受けてのことですが、それもあってこの日は野次や愚痴が少なかったような気がしました。

試合はいまさら語るまでもないのですが、得点に繋がったFKの直前に「アイシテルニイガタ」のチャントが始まって、そしてズドン!
とても新潟らしくて、雨粒が落ちてくる天を見上げて、こみ上げてくるものを堪えるのに必死でした。


ポジティブに。
選手の背中を押そう。
フェアサポート。

そんな気持ちを噛み締めている私の傍らで、将軍の場合はヘアサポートね。
と仲間が呟いた気がした。

怒らない、怒らない。
ポジティブに、ポジティブに。






[PR]
by joehenderzone | 2014-09-20 14:28 | アルビレックス新潟 | Comments(0)