アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブラジルのみなさーん 聞こえますかぁ その1

ジンスが韓国代表としてブラジルワールドカップに行きます!


振り返れば2012年新潟に加入して、すぐさま左SBのレギュラーとして定着しましたが、柳下監督に交代してから最初のリーグ戦で早々にイエローカードをもらってしまい、そのことがヤンツーの逆鱗に触れて前半のうちにまさかの交代。
確か怪我もあったんでしたよね。しばらく試合に出れない時期もあり、心配もしましたが見事に復活。ピッチ上の失敗をピッチ上で取り返せとばかりに、それからは左SBのポジションを譲ることなく現在に至っています。アルビにとってジンスが必要不可欠なピースになったころからでしょうか。時を同じくして韓国代表に初選出され、代表でも徐々に出番を増やしていったのは。

ジンスのプレーで魅力的なのは、サイドを駆け上がってエリア付近で中に叩いて、コーナー付近の深い場所でワンツーでもう一度受けて、エンドライン沿いを切れ込んで行ってのマイナスのクロス。
加えて自身でゴールしたときはもちろんですが、こうしたクロスからのアシストを決めたときにも膝を付いて祈る姿もまた彼の魅力のひとつですよね。

わずか2年余りの間に、新潟のサポーターを魅了したベビーフェイスなキム・ジンス。しかしその実、試合中は相当なファイターであることは、サポーターなら周知のこと。内に秘めた闘志を、ブラジルの地でも存分に発揮して欲しいですね。
ところで怪我は大丈夫なのでしょうか?
もちろんワールドカップで出番があれば応援しますよ。
日本の次にだけれども。
[PR]
by joehenderzone | 2014-05-08 19:09 | アルビレックス新潟 | Comments(0)