アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

君に会えてよかった!!!

入団会見の自己紹介で、本田圭佑です、と発言していた高卒ルーキー。

そんな彼、小泉慶が水曜日のナビスコカップ、ついにビッグスワンで初出場しました。ホームのサポーターの前でも臆することなく、後半も足を止めることなく動き回っていましたね。

がっちりと守られたゴール前でなかなかコースがない局面、穴を探してパスを回す選手達の中から、わずかな隙を突いて積極的にシュートを狙っていましたのも彼。左サイドボックス付近で、相手の股を抜いてジンスにパスを通したシーンには痺れました。

わずかに逸れてゴールに至らなかった2本目の惜しいシュートも、諦めずに前へ、ゴールへ、という姿勢が現れててサポーターも奮い立ちましたよ。

この2本のシュートで、もうよくやったよ、気持ちを見せてくれてありがとう、大満足だよと思っていたのに、3本目のシュートをニアぶち抜きでゴールネットに突き刺した時は、もちろん終了間際の同点ゴールであったことを割り引いても、ゴール裏は大絶叫で大絶賛の大賞賛でした!

何でも当の本人は、とにかくゴールという結果を出すために、後半は「ゴール、ゴール・・・」とつぶやきながらプレーしていたというから、その執念たるもの恐れ入りました。イサオをベンチ外に、アトムをベンチに追いやった事実がうなずける、そんな気持ちのこもった戦いっぷりでした。

こりゃ本田じゃなくて、長友だね。長友だよ。


思えば入団会見に続く激励会で ウルフルズの ♪バンザイ♪ を熱唱した小泉慶。
君に会えてよかった!!! と思っているのは我々サポーターも同じ。

無尽蔵のスタミナ。
揺るがぬ闘争心。
そして、サービス精神w

新潟の長友佑都(と勝手に命名!)小泉慶の冒険は、まだまだ始まったばかりだ!
[PR]
by joehenderzone | 2014-04-04 12:14 | アルビレックス新潟 | Comments(0)