アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

森田と盛田、そして守田

2004年国立で行われたジェフ戦。劣勢の中で途中出場ながら意地の1ゴールをあげた森田浩史。
その後移籍した大宮をJ1に昇格させて、今度は敵として対峙した森田。
埼スタでの試合後に、新潟サポに挨拶をしに来た際に「おーい、帰りのバスに若干空きがあるぞぉ!一緒に帰ろう!」なんて愛情たっぷりに野次られていた森田。

アルビに在籍していたのは、わずか1年半で、アルビの選手としてJ1であげたゴールは前述の1ゴールだけだったけれども、なんだか存在感があったのは、親しみ易い彼のチャントにあった
のかもしれない。



♪ オーレ森田オレ、オレ!
迷わず行けよ!森田! ♪



GK守田の移籍加入が決まった今季、その森田のチャントが使われるのでは?と思った人は多いのではないでしょうか?

かく言う私もその中のひとりで、勝手に替え歌を作って、先日の反省会の席上で歌っていました。
♪ オーレ守田オレ、オレ!
たんぼを守れ!守田! ♪


何で「たんぼ」なんだよ⁉

新潟だから「たんぼを守るんだよ!」

守るのは「たんぼ」じゃなくてゴールマウスだろ⁉


なんて、酔っ払い同士がどうでもいい話で盛り上がっていると、

♪ オーレ守田オレ、オレ!
守田を守れ オーイ! ♪
とか
♪ オーレ守田オレ、オレ!
守田を守れ オーノ! ♪
とかで、結局ゴールを守る守田を守るのはDF陣であるというチャントが出来上がっていましたw




さて今日の甲府戦。
前述の森田浩史も在籍していたヴァンフォーレの1トップ予想は、なんと盛田剛平。

CB盛田剛平のFW起用ですが、その昔所属していた浦和では、元々FWの選手だったわけですから侮るなかれ。
広島に移籍してCBのレギュラーになっていたので驚いた、と仲間の浦和サポが言っていたけれど、甲府では昨季契約満了を言い渡されたにも関わらず、今季再契約を結ぶに至った驚きの37歳!



盛田からゴールを守る守田。
その守田を守る新潟のDF陣。
さらにゴール裏からも、守田を守るアルビサポ。

今日は残念ながら参戦できませんが、そんなアルビレックスを画面のこちら側から守っております。
[PR]
by joehenderzone | 2014-03-15 12:47 | アルビレックス新潟 | Comments(0)