「ほっ」と。キャンペーン

アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

雪ふりつむ

太郎をねむらせ 太郎の屋根に 雪ふりつむ
次郎をねむらせ 次郎の屋根に 雪ふりつむ

三好達治 雪 より



この冬の長期天気予報「寒くて雪が多い」は見事的中しましたね。
東京を含む関東地方では。

幸いにも、新潟は近年にない「暖かくて雪の少ない」冬でした。
と言うと、魚沼や妙高をはじめとする山間部の皆様には申し訳ないのですが、私の住む長岡などは雪下ろしの心配もないくらいの小雪。新潟市内に至っては、ここは東京なのか?と見まごうばかりの冬の光景でありました。

豪雪を蒙った関東甲信の皆様におかれましてはお見舞い申し上げます。
嫌味ではなく、新潟は雪に対して消雪パイプだったり、除雪車だったりのインフラが整備されているし、個人個人の日々の備えや、心構えというのが違うので、やはり致し方ないと思うのです。


そこでやはり思うのは、冬にサッカーを興行的に行うのはどうなんだよ?ということです。
今季の感じだと・・・、2月でも新潟はOKだったかもw
では、東京、埼玉、千葉、神奈川。茨城、栃木、群馬、山梨に長野の各JリーグクラブのみなさんはOKでしたか?

スタジアムに雪積もりませんでしたか?
スタジアムまでの電車、バスは動いてましたか?
バスや車が通る道路の確保はできていましたか?
そもそも、練習グラウンドでトレーニングできましたか?


札幌、秋田、盛岡、仙台、山形、そして新潟だけが我慢すればいいのかな?
それとも放映権さえ確保できれば、いっそのこと客席に空席が目立っても構わないのかな?セリエAの試合みたいに。



甲府からの悲鳴は聞こえてきましたが、そのほかのクラブはどうだったのでしょうか?
春秋制を唱える人々は、今回のような事態が起きた時の、シュミュレーションはできましたかね。
それとも、大津波被害のように、何十年に一度の想定外の出来事でしたから・・・ってことで処理してしまうのでしょうか。


代表戦のあるこの日に、JリーグとJFAの皆様に敢えて問いたい。
地域密着なのか?
それとも、まずは代表ありきなのか?



太郎をねむらせ 太郎の屋根に 雪ふりつむ
次郎をねむらせ 次郎の屋根に 雪ふりつむ
[PR]
by joehenderzone | 2014-03-05 16:17 | サッカー | Comments(0)