アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日程くんとの闘い 2014

今シーズンは日曜日のホームゲームも多いし、今年のバス遠征はどこに行くのかも気になるし、そんなこんなで先週の土曜日に長岡駅前『ごろえん』さんを訪れたら、同じ思いのごろえんサポ様が終結しておりましたw
日程が発表されると、誰も彼もが、なんだかんだで話をしたくなるものなんですね。開幕へ向けての気分もグンと盛り上がってきます。


さて遅ればせながら日程くんです。
毎年確認するポイントは3点。7月の連休中の試合、長岡祭りの週末、そして最終節。

7月中の連休には毎年社員旅行が組まれていて、その行き先でアルビの試合があればこっそり抜け出して観戦しに行こうと常に計画をたてていたのです。しかしここ数年はホームが続き、早々に帰宅して慌しくスワンへ向かっていたのですが、ついに今年はアウェイ戦となりました。しかも場所は埼スタで相手は浦和。社内のサポ仲間を募って、関東方面への旅程を画策しなければなりませんw


次に、長岡祭りの週末ですが、今年もホームゲームと重なってしまいました(涙) フォルランがスワンへやって来る、今シーズン最も見たいカードだったのですが不参加決定です。今年は震災後10回目の長岡祭り。そう、10回目のフェニックスとなります。花火は日曜日があるからいいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは生粋の長岡市民。この2日間は譲ることができないのですよ・・・。


そして最終節。34節は柏戦。さかのぼると33節 VS 横浜(A)、32節 VS FC東京(A)、31節 VS 鹿島(H)と強豪との対戦が続きます。このカードの並びを見るにつけ、「今年もやってくれるぜ日程くん!」と思わずにいられません。この厳しい対戦カードを乗り切った先に、タイトルが懸かる痺れる最終節が待っている!そういうことですよね。


これらに加えて、やはり注目してしまうのは遠方のアウェイ。過去に遡れば札幌だったり、福岡、大分、鳥栖の九州方面だったり。
今年はもちろんJ1初の四国、徳島でしょう。

だがしかし、なかなかの困難が待ち構えておりました。
まずはGW初日4/25(土)の試合なのだけれども、4/28(月)は実は出勤日だったりするわけです。さらに徳島といっても試合会場は鳴門なわけで、そこまでの交通手段が厳しくて、結局関西圏を拠点にしなければならなかったりするのです。
そんなことを勘案すると関西圏に宿泊するならセレッソ戦がみたいなぁ。ホームのセレッソ戦は行かないし。でセレッソ戦はいつなんだろ?と日程くんを見直すと3/29(土)と徳島戦の1ヶ月前。うーんこれは悩みます。


悩みに悩むんだけれども、開幕までのこの瞬間が楽しかったりするのもまた事実です。


そんな感じで結論はまだ出ませんが、今シーズンの遠征計画としては、前半戦は力とお金を貯めておいて後半勝負かな、って思ってます。
とりあえず、シーズン最初の遠征は仙台戦まで我慢だな。

て、そりゃ開幕戦だよw
[PR]
by joehenderzone | 2014-02-05 18:11 | アルビレックス新潟 | Comments(0)