アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オレアワード2013 ②

一方的にお送りしているオレアワード2013。備忘録的な昨シーズンの振り返りの2回目です。

■流行語
「つまらないサッカーに負けて悔しい」

これに尽きますね。
この発言の端となった第26節のアウェイ広島戦。確かにつまらなかったですよね。画面を見ながら寝そうでした。同様に天皇杯の準決勝もむにゃむにゃむにゃ。
でも、大事なポイントはつまらないサッカーをしていた相手ではなく、そんな相手に負けてしまったマイチーム。ヤンツーの奮起を促す愛情がこもっていた名言だと思います。


ちなみに、2012年の流行語は「落ち着け!」by柳下監督だったので、2年連続の受賞です。
2011年は「やっぱ黒河じゃねぇぇ(泣)」byミランで観戦していた小学生の女の子(←決して悪意はありませんw)でした。



■ベストイレブン
GK 東口
DF 健太郎・マイケル(CB)川口尚紀・ジンス(SB)
MF レオシルバ・三門(ボランチ)成岡・アトム(SH)
FW 達也・ケンゴ

異論はありますでしょうが、シーズンを通しての活躍、スタメンでの出場率なんかを加味しました。



■MVP
レオシルバ

陰のMVPはマイケルかもしれない。と思ったりもしています。
やっぱり23ゴールあげたケンゴじゃないの?とか、必殺仕事人・脅威の決定力ヒデじゃないの?とか、達也の献身的プレイに選手みんなが感化されていたよねとか、やっぱり2013シーズンもミカは走りまくっていたよねとか、語るに尽くせない部分ではあります。
2013シーズンは多くの選手が印象に残りましたよね。ここからも充実のシーズンだあったことがうかがい知れますよね。



さて。残念ながら、主力選手全てが残留に至らなかった2014年ですが、例年に比べれば多くの選手が新潟のためにまた闘ってくれます。

どんなシーズンになるのか?
どんなゲームをみせてくれるのか?
そしてどんなスーパーなゴールが生まれるのか?
胸躍らせながら待ちましょう。


新体制はCOMING SOON!!!です.
[PR]
by joehenderzone | 2014-01-14 22:29 | アルビレックス新潟 | Comments(0)