アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

本来の目的?

涙も乾かない、気分が沈みがちな本日。
そこで楽しかった九州遠征の思い出を雑感で振り返ってみます。


・福岡空港でサポ仲間に教えてもらった地下鉄乗車券、土日限定「エコちかきっぷ」を購入。、今回の我々の乗車範囲は福岡空港-赤坂(天神駅隣)間の狭い範囲だったので、やっとこさ元を取ったんだけど、1日乗り放題で500円はお得で便利でした。

・博多駅からワンコインで乗車できる100円循環バスがまた便利。後日知ったのだが、博多-中州-天神間はどのバスに乗車しても100円とのこと。新潟もBRTにこだわらず、新潟駅-古町-市役所間くらいは、どのバスに乗っても100円にしてくれれば利便性が増すのになぁ。

・昼食はガイドブックに載っていたshin shin  でラーメンを食す。とんこつの臭みなく、あっさり味で、胃袋の小さい我々夫婦をしても、酒飲んだ後でも食べられるよね、と大満足。後でデパートの店員さんにその話をしたところ、「ああ、あのお店は結構こってり味ですよね」だってw

・その後、天神駅から西鉄に乗って一路大宰府へ。参道の両側に並ぶお土産屋さんはそれぞれが風情ある店構えです。その中でも観光客の注目はスターバックス。建築家は歌舞伎座のデザインで有名な隈研吾氏。長岡市民にはアオーレの設計者といった方がお馴染みですよね。

・太宰府天満宮でお賽銭を投げんばかりのときに、神社の方から参道中央を開けて下さいとのお声が掛かる。みると参道脇から花嫁花婿とご親戚の方々の列が。神前式の場に居合わせてしまいました。遠方から厳かな式の様子を映すお二人のメモリアル映像の中に、我々二人がちゃっかり映りこんでますw いやぁべっぴんさんでした(新郎もね)

・アルビの勝利も祈願。願いはひとつ。マンツーマンではなく、考えるサッカーができるようになりますように。学問の神様だからねw

・参拝後は近接の九州国立博物館へ。全館をじっくりと鑑賞すると2日はかかるほどの展示量のところをさくっと1時間強でまわる。もちろん見きれませんでしたが、教科書でお馴染みの「漢委奴国王」の金印(レプリカか?)、三角縁神獣鏡、踏絵の三点が見れたことにとりあえず満足。

・天神に引き返してお買い物。なんでも冬物のサイズ限定のフェアを新潟よりも早く開催しているとのことで、じっくり検討して、がっつり買いましたよ、嫁が。

・いざ宴会場へ。これまた関東サポが予約してくれていたお店へ。集合時間ちょうどに到着したのに、もう飲んでいやがるw もつ鍋は最高!味噌と醤油のふたつを食べ比べましたが、味噌美味し!鍋ができるまでの間のあての明太子もよろし!

・二件目の鉄鍋餃子屋さんに移動。こちらは予約なし。7人という人数から厳しいのではないかと思われましたが、すぐ空くからちょっと待って、とのこと。間口の幅から察するに狭いお店と思われましたが、店内に案内されると奥行きがあるある。長い長い通路の脇には小上がりの座敷が並行していて、その通路の一番奥に案内された座敷にはまだまだ広大なスペースが。満腹の胃袋にも優しいひと口餃子を、結構な数いただきました。美味しゅうございました。

・〆は屋台だぁと意気込んで、店を出るとあいにくの雨。ここで解散して宿に向かうのでした。

・距離は近いのだけどタクシーを利用。運転手さん文句も言わず、ほんの1、2分の時間にもかかわらず楽しませていただきました。

・明けて日曜日。ソニックに乗車するまでの1時間弱。通勤用の鞄を物色するために博多駅阪急へ。手が伸びかけた物もあったのですが決定打に欠ける。時間がないので諦めかけて、フロアを降りた所に思わぬ掘り出し物が。こういう出会いは大事だよね、てことで購入決定しました、嫁が。

・発車まであと15分。デパ地下で食材購入。冷やして食べる唐揚げを買って車内へ。何も知らずに買いましたが、実はコレ有名な一品とのこと。車掌さんが教えてくれましたw でも長岡駅のCoCoLoにも売ってるんだよね、商品名は違うけど。もちろんまいうーでした。

・この特急電車、普通車にして総革張りシート。新幹線なのに3列ベンチシートでリクライニングもできないどこぞのJRとは違いますね。小倉駅で進行方向が反対になるんだけど、座席を回したらリクライニングが壊れてしまって、車掌さんに助けを求めたら、代わりの座席を用意します。すぐに修理に出しますだって。

ホントに観光客に優しく、ホスピタリティに溢れてます、九州最高!!!

本気で、本来の目的を忘れそうでした。
つづく。









[PR]
by joehenderzone | 2013-11-19 19:04 | アルビレックス新潟 | Comments(0)