アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

コ・ク・リ・ツ目指して突き進めニイガタ(9月7日 天皇杯2回戦 ○4-2新潟経営大学)

土曜日曜と何かと立て込んでいまして、完全に乗り遅れましたオリンピック!(そこ?)
ようやく更新です。
天皇杯に関する皆さんのブログやFaceBookやら何もかもも、何も見ていません。
というか、名古屋がパルセイロに負けたことをついさっき知りましたw


まず言いたいのは、勝ったのにブーイングってどうなんだよ?

この試合前半開始、後半開始時には ♪コ・ク・リ・ツ!目指して!突き進めニイガタ♪ ってウインターワンダーランドの言葉を替えて歌っていたというのに。


確かに延長開始直後に失点したときは、おいおい今年もここで終わりか?なんて背筋が寒くなったけれども、終わってみれば順当な結果だったでしょ。
去年ならば、焦って自滅して、はい終了!てな感じだったけれど、今シーズンはビハインドでも跳ね返す力が確実についたよね。
同点、そしてすぐに逆転したシーンなんかは、先の川崎戦、磐田戦を思い起こさせるのに十分でしたよ。
だから当然拍手でしょ。
トーナメントの天皇杯では、こんな展開になったときに滅法弱かったけど(清水に延長で負けた天皇杯しかり、名古屋に延長で負けた天皇杯しかり)、ここ勝ち切ったのは賞賛に値すると思いますよ。


個人的には、いつもより長い時間試合を見られてw ゴールもいっぱい見られてw 非常に楽しい天皇杯でした。
特に次の二点。
まずは、経営大学の2点目の(逆転を決められた)ゴール。
後方からのボールを、つま先でトラップして、瑞輝をフェイント一回でざくっと抜いてのシュート。
いやいやご馳走様でした。

そして、達也のプレイ。
いつも前半から後半にかけてだから、ゴール裏から遠いんだよね。
この日は稼働時間も長く、こちらでのプレイが多かったから、じっくり見ることができました。
いやはや。
FW4人の中で、やっぱりファーストチョイスですね。


監督も長い時間見られて成果もあったのではないかな?
結果だけを見れば、大学生相手に苦戦しました。
という一戦でしたが、ひょっとしたらひょっとするんじゃね?
と密かに思っている私もいるわけですよ。
[PR]
by joehenderzone | 2013-09-09 18:58 | アルビレックス新潟 | Comments(0)