アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

勝利の代償(5月3日 第9節 ○2-1清水)

日本平には何度か訪れたことがあるけれども、勝ったことってあったっけ?

自分の中では記憶に残らないほど、清水での対戦はなんだかほんわりしている。
ピッチがものすごく近かったり、見やすいスタジアムだったり、そこから見える海や富士山にやられたり、パルちゃんにやられたり、そして清水の人達のホスピタリティにいつもやられているからだろうか。

そんなことで、今回も海や、富士山や、パルちゃんにやられながら試合開始を迎えたわけであるけれども、一番やられたのは日差しを真正面に受ける暑さでありました。
そんな事情もあってか、清水側(?)が逆エンドを選択。
前半はこちらのゴールへ攻め、後半は黒河が西日をまともに受けることとなりました。

そんなことだから、序盤のうちにゴールの瞬間を間近で喜び合って、逃げ切りを期待したものの前半はスコアレスで終了。
ただ、前半の途中で早くも投入された達也がFWの位置に入ってからは、何度か流れの中でチャンスを作ってました。
達也のグラウンダーのクロスから、ケンゴがゴール前で足を伸ばして滑り込んだときには、決まった!と思ったんだけどね。

後半、体力と運動量を心配したんだけど、比較的早い時間に、川口尚紀の突破から、ゴール前にあげたクロスをケンゴがズドン!
続いて、またもや川口尚紀のサイドから突破口を開くと、ゴール前でつないで最後は成岡が2点目をゲット!!!

て、いずれも向こう側で、さらにはゴール付近とペナルティエリアがちょうどスタンドの影になっていて、はっきりとは見えなかったんだけどね。
成岡のゴールなんて、あ、当たり損ねたよ。
ころころってキーパーの動きと逆に転がってくよ。
そのまま、入れ、入れ、入れ、入った!!!
そんな感じでしたw

いやぁ、勝つって素晴らしい。
勝つって素敵だ!

ここまでかかった旅費とか、チケットをチェックインしたホテルに置き忘れたために再び買い直したことや、スタンドにこぼしてしまったビールとか。
全部ちゃら!な感じ。

翌朝、目を覚ましたら、左目が結膜炎に罹って目が真っ赤になっていたことも。


2-0から1失点してしまったことも、チャラにしたいけど、あの1失点で最後の10分間でかなり体力を消耗してしまったのも事実。
ハードワークが信条のマイチーム。
あの暑さの中、走りきったことが明日のホームゲームに影響しなければ良いのだけれど。

そんな心配が杞憂に終わるように、明日の甲府戦は目を真っ赤に血走らせながら全力応援をしますよ!
[PR]
Commented by DORO at 2013-05-06 08:18 x
日本平は、サングラス必要だよねー。
行く度に切実にそう思うんだけど、買わないんだなーw

>左目が結膜炎に罹って
めっぱつだ、めっぱつw 人柱乙。
Commented by joehenderzone at 2013-05-09 22:56
>DOROさん

お久しぶりです。
遅レス、すみませんでした。

そうそう。
日本平はまともに日光をあびますよね。

今度はグラサン持参だな。
ここまで書いて、思い出したのですが・・・
何年か前ドリプラでサングラス買いましたw

傾向と対策が、活かしきれませんでしたw

by joehenderzone | 2013-05-05 22:25 | アルビレックス新潟 | Comments(2)