アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Time to say Goodbye(11月17日 第32節 ●0-1川崎)

絶対に勝たなければいけなかった試合に敗戦。
そして降格を争うチームの全てが勝利。
潔く、敗北宣言。

サッカーはチームスポーツですし、1人の選手のせいにはしたくありませんが、この大事な試合であまりにも冷静さを欠いた軽率なプレーのために残留が遠のいた、ということを言わざるをえません。
悔しいです。
決して忘れることはできません。

確かに確率は0ではありません。
可能性は残されています。
しかし、奇跡を起こすには、あまりにも辛い結果となってしまいました。
J1に別れを告げる時がやってきました。

個人的には、鈴木淳監督と契約を更新しなかったところが、終わりの始まりだと思っています。

もちろん、諦めてはいません。
最後まで全力応援をします。
仙台へも行きます。
最終節だって入り待ちをします。


ただ現実を直視しなければならないのも事実。


だから心の中では、
降格しようとも俺達はついているぜ!
いつでもサポートするから、1年で戻ろうぜ!
という気持ちです。
不純な動機ではありますが、監督や選手が来年もアルビで闘ってくれることを期待しつつ、声援を送ることとします。


終わりを終わりにしないために。
始まりの始まりとするために。



残り2戦。
スタジアムへ行って、見届けましょう!
悔いが残らないように、全力で応援しましょう!
選手と共に、今シーズン最後の笛が鳴るまで闘いましょう!
[PR]
by joehenderzone | 2012-11-19 19:56 | アルビレックス新潟 | Comments(0)