アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

それでも、フットボールライフは続く(10月27日 第30節 ●0-2鳥栖)

参加しました「史上最大の入り待ち」
気合を入れて、開門前にスタジアムに着き、空腹を抑えながらもスポンサー日清食品様の焼きそばを受け取ってまずは座席を確保。
しかるべき後、ゲーフラやらメッセージボードを持って出場しようと思ったら長蛇の列。
なんとコンコース上から、出口までの大渋滞。
そうか、再入場を受けるためには、手にスタンプを押してもらわなくてはならなかったんだよな!!!
それにしても、今日はクラブ側も認識していたわけだし、特にNゲートに限っては増員しても良かったのではないかと焦りながら待つ。
スタンプパンダ(わかる人にはわかれw)並みの遅さで焦れてくる。
まぁ、実際にはスタンプ押してるお姉さんは通常の5割り増しぐらいのスピードで押しているのだが、何しろNゲートから入場した人のほとんどが、入り待ちに向かうのではないだろうかという勢いで並んでいるので間に合うはずがない。

そんなこんなでゲートから出場して、急ぎ足でEゲートと方面へ向かっていると、ktmr師匠が急いでくださいと呼びかけている。
でも、Nではまだ出られない人がいるよ!!!
なんてすれ違いざまに叫んだけれども、彼がゲートに向かったことであの渋滞は解消したのだろうか?
同様に、Eゲート付近を足早に通り過ぎると、今度は「選手バスが予定より早く出発しました!」なんてアナウンスが入ったから小走りで清五郎交差点へ向かったけれども、俺らの後ろからはまだ続々とサポーターがやってくる。

この時すでに交差点からメインスタンド入り口付近まで、ぎっしりとオレンジの花道が出来上がっていた。
もちろんメインスタンド付近に行きたい気持ちは山々だったけれども、選手達に気持ちとメッセージを伝えることが最優先なので、交差点付近でバスがスピードを緩めるだろうその時に選手が目を留めてくれるだろうという位置取りで、メッセージボードを掲げました。

最初に鳥栖のバスが入って来て、間違えた一部のサポが歓声と拍手を送ったけれど、そのバスは猛スピードで通り過ぎ(運ちゃんGJ!)、やがて「アイシテルニイガタ」の大合唱の中を新潟の選手バスが向かって来た。

この瞬間を永遠に忘れはしないだろう。

交差点を右折したバスは、横断歩道のところで長すぎる一時停止をして(運ちゃんGJ!)、運転席の後に座っていた監督が手を振った。
選手の多くは、音楽を聴いていたり、目を閉じたりで、集中している様子だったが、その中でも宣福がじっと我々サポーターを見つめ、感激と感動が入り混じり、ぐっと堪えている表情に見えた。
あとはオレンジの波の中をゆっくりとスタジアムに進む、バスの後姿を追いかけるだけだった。


で、試合だよ。
練習でやったことをしっかり本番でもやれた鳥栖と、練習でやってきたことを本番ではやれなかった新潟。
そんな印象だった。

ボール保持者に素早く寄せる。
ボール保持者を何人かで囲い込んで行く。
止めて、蹴る。
次のプレイを予測して、相手より先に動き出す。
相手よりも一歩先に。


せっかく、あれだけ多くのサポが「史上最大の入り待ち」をしたのに。
ビッグフラッグ、ビッグジャージを3枚も広げたのに。
長大な横断幕も3枚も並べたのに。
そう思うのも致し方ない結果。

でもね、今朝の日報でもえのきどさんが書いていたけれども、これは片思いの恋に似ているわけよ。
思いのあまり、妄想が膨らんだり、相手に過度に期待してしまったり。
で、片思いの恋ってのは、時に暴走して相手を傷つけてしまう場合もあるから、ここは母親のような気持ちになりたいと思うわけです。
(といっても、母親になれないし、その気持ちが本当に理解できているかというのはアレですが)
いつもそばにいるよ!
常に応援してるよ!
最後まで信じているよ!


ホームでの残り2戦。
入り待ちはまだまだ続きます。
選手にプレッシャーになるのでは?という人もいるかもしれませんが、これに押しつぶされるようでは・・・(自主規制)。
寒さとか、雨とか、雪とか。
厳しいです。
しかし、いつもそばにいるよ!
常に応援してるよ!
最後まで信じているよ!
の思いを伝えていきますよ。オレは。

フットボールライフは続いていくからね。
[PR]
Commented by 八百政 at 2012-11-04 08:00 x
祝!テレビ出演!勇姿と頼もしいコメントを拝見いたしました!
Commented by joehenderzone at 2012-11-04 19:34
>八百政さん

あ、ありがとうございます(汗)
見つかってしまいましたね(笑)
by joehenderzone | 2012-10-30 23:35 | アルビレックス新潟 | Comments(2)