アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

天皇杯備忘録。メモっとかないと飛んで行きそう。

まずは、駐車場のことから。

普段止めている高速に一番近い第4駐車場は閉鎖されていて、エコスタ隣の第2駐車場もサッカー観戦者は駐車できませんと断られ、第3駐車場へお回り下さいと言われた時点で開始15分前。
セーブオンの交差点を曲がる所から、駐車場に入る列が進まずに焦る。

ノロノロと進んだ先で、前方の車両は、指示通り第3駐車場に誘導されるが、なぜか私の番が来たら手前の駐車場に誘導される。
見ると「関係者駐車場」とある。
スーツを着ているからか?
アルビ関係者と思われたのか?
にしてもこんな直前に着かないだろう?
などと考えていたのも束の間、ちゃんとチケット確認されて、もぎ取られた。

おかげで、駐車してからすぐに交差点の信号も渡ることができ、さらにこの日はどのゲートからも入場可能だったので至近のメインスタンドゲートから階段を上り、いつものゴール裏へとすんなり到着。
これが、開始5分前。
けれども、待てど探せどサポ仲間は見当たらない。

すると選手入場直前でサポ仲間2人が到着。
いつものようにコンコースで飲んでたらしく、酒臭い。
その1人に訊ねると、3時30分には到着したらしい。

いつもの感じですね!このド平日に!と皮肉を込めて言うと、なんともう1人はゲート前にシート貼りをして並んでいたという。
あ、天皇杯は抽選ないもんね。
なるほど、て膝を打つはずはない。

今日の観客は3,460人。
この日の試合に期待していたのね。
残念でしたw



二人は試合終了後、早々に席を後にしたのですが、この日のバスはどんな感じだったんでしょうね?
ちなみに、車の私は、駐車場から道路に出る際の車列も全くなく、もちろんスムーズに左折もでき、さらにその先のいくつかの信号でも一度もつかまることなく、右左折のために止まることもなく、亀田インターから高速上の人となりました。
そういえば、私が止めた駐車場には、ジャパンサッカーカレッジの生徒が集合してバスに乗り込んでました。
やっぱり一応「関係者駐車場」だったみたいですね。


あれ?
試合の話は無し?

と思われるといけないのでちょっとだけ。
風が相当強く吹いていました。
福島はデカイ選手が多かった。

前半は何かの縛りを課せられているかのように(それはおそらくヤンツーの求めるショートパスを繋ぐサッカー)窮屈そうにプレーしているように見えたSUB’sでしたが、一転して後半の後半は縦ポンな感じ。
しかも貴章がベンチに退いてから。
風が相当強く吹いていました。
福島はデカイ選手が多かった、のに。
生真面目なのか、はたまた融通が利かないのか。

スタメン選手がこれから累積警告で出場停止になった場合、そしてその可能性は相当高く、早ければ次のホームでそういう時がやってくるのだが、果たしてこの日試合に出場した選手がその代わりとなれるのだろうか、という点においては大いに疑問だった。
というかやばいでしょ。

嗚呼、秋風が身に沁みる沁みる。

風が相当強く吹いていました。
逆風か?
これは逆風なのか?
[PR]
by joehenderzone | 2012-10-12 21:00 | アルビレックス新潟 | Comments(0)