アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人生はヤンツーパンチ

神戸の選手が遠目から放ったシュートは、その弾道を遮るように走り込んでいた小川の太ももに当たってコースが変わりゴールイン。
片や、平井がキーパーとの1対1の状況で撃ったシュートはポストに直撃して跳ね返り、さらに神戸の選手がクリアしたボールはバーに当たるものの内側には入らず。
運、不運は往々にしてこんなもの。
汗かきベソかき歩こうよ。

とは言ううものの。
もし勝てば、それは勝ち点6に匹敵し、神戸を残留争いに引きずり込むことができた直接対決で、逆に蹴落とされたこの結果はあまりにも辛い。

一日一歩。
三日で三歩。
三歩進んで二歩下がる。
少しずつ前進はしているのは、モバアルのテキストやコメントから推察できるのだけれども、果たして一歩ずつでは残留に間に合うのだろうか?

明日のナビスコは、公開練習試合。
一試合少ない、目下のライバルガンバのリーグ戦の結果を気にしつつ、ヤンツーアルビの歩みを目に焼き付けてこよう。
休まずに歩け(というか走れ!)。
これしかない。
[PR]
by joehenderzone | 2012-06-26 18:31 | アルビレックス新潟 | Comments(0)