アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

一字違いで大違い

土曜日の鳥栖戦はテレビ観戦であったが、ここまで連勝しようやく勢いに乗ってきたところだったので、急激に萎えてしまった。
暖かいところで飲食をしながら応援していた我々からしてそうであるから、雨の中、屋根もない競技場まで駆けつけたサポの皆様にとっては、想像を絶するような落ち込みだったのではなかろうか。
応援ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。

なんとかネガティブな気持ちをポジティブに切り替えようと、必死に仕事に勤しんだ週明けだったのですが、こんな気分の時にぴったりのアプリを昨晩のテレビ番組で見かけてしまったのです。
その名も『ネガポ辞典』
とはいえ、スマホユーザーではない私なんかより、皆さんはとっくにご存知のことだと思うのですが、例えば「愛想が悪い」を「媚を売らない」や「他人に流されない」などに変換してくれる、とのこと。


さて今新潟で最もネガティブなワードが「鳥栖」だとします。
月曜日に職場に出かけたら、「鳥栖に負けたの?」とか」、「J2から昇格したばかりの鳥栖に・・・」なんて声を掛けられた人も多かったのではないでしょうか?

では反対に、新潟で最もポジティブなワードは何でしょうか?

ニュース速報も流れました。
新潟日報も一面でしたね。
そうです、「トキ」です。
ご存知の通り、自然界で36年(?)ぶりに雛が誕生したお膝元の佐渡はもちろんのこと、新潟中が祝賀ムードに包まれています。
さらに続いて2羽も誕生が確認されました。


では変換してみましょう。
トキが新加入のブラジル人FWトジン(27)の今季初ゴールで新潟を下した。後半35分、ゴール前の混戦からのこぼれ球に反応し、左足でけり込んだ。トキはこれでホーム不敗神話を更新。ナビスコ杯を含み今季6戦負けなしとした。

トキが1点をもぎ取り、2連勝。0―0の後半35分、初出場の清武のパスを受けた岡田がGK前で倒れ、こぼれ球をトジンが押し込んで均衡を破った。逃げ切ったトキはホームで4連勝。新潟もサイドを起点に反撃したが、1点が遠かった。



どうですか?
新潟を代表する鳥だもんね。
新幹線に乗るときもトキだもんね。
白鳥は冬場だけだけど、トキは一年中佐渡にいるしね。
トキに負けたならしょうがないか。
だって、トキだもん!
次だ次!ってなりますよね(〇^_^〇)






ならねーよ(-_-メ)
次、がんばれ!
[PR]
by joehenderzone | 2012-04-24 23:08 | アルビレックス新潟 | Comments(0)