アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ユーリの嬉し涙

阪口が移籍して、メグもアルガルベカップに選出されずやきもきしていたレディスサポの皆さん。
やりましたね。
メグと、菅澤に続きユーリの代表選出

新潟県民にとっては、アトムとゴートクを足して2で割って、イサオで乗じたような嬉しさですよね。
新潟で生まれ育ち、アルビの主力として活躍し、そして代表に選ばれた知らせは、前述の3人を凌駕しているかもしれません。

青山少年サッカー団から中学生でアルビへ。
トップチームで主力となって昇格に貢献。
(まるで新潟の澤穂稀のようだ)
試合に負けて号泣していたのは、もう5年前のこと。

そんなユーリも、もう22歳かよ!?
嫁に出す父親の複雑な気分を味わいつつ、代表での活躍を祈ろう。
願わくはオリンピックへ。






そう思いながら、もうひとりのユーリのことも考えたりするw
[PR]
by joehenderzone | 2012-03-24 01:21 | アルビレックス新潟 | Comments(0)