アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ラヴちゅう~にゅう~

今日はスタンドで出会ったサポーターの話を。
といっても実際には見てもいない声の主の話。
その声は春に一度耳にしたことがあったのだけれども、マリノス戦のこの日も久しぶりに背後から彼の声が響いてきた。

奪えぇぇぇ~!
しっかりぃぃぃ~!
がんばれぇぇぇ~!

その声は、いまや大人から子供まで大人気の『楽しんご』そっくり。
思うに、小学校高学年か中学校の1・2年生。
痩せていて、背はひょろっと高い。
そしてその背の高さに似合わない、変声期前の男の子。
いや、見たことはないんだけどね(笑)

そんな声の主ではあるが、終盤にケンゴが交代出場すると一変。
そうそれはまるで『楽しんご』が、東幹久モードに入った時のように。

ケンゴ走れー!走れー!
追い駆けろ、追い駆けろ!
ケンゴ撃て!撃て!

ケンゴに注ぐ愛情は並大抵のものではなく、まさにラヴ注入。
以降僕らは彼を『楽けんご』と呼ぶことにした。

ケンゴも、そしてケンゴに並々ならぬ愛情を注ぐ彼も、いつかビッグスワンで大きくなっていくんだな。
そんなほのぼのとした気持ちにさせられた。
(というか、大きくなってもらわないと困るんですけどw)
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-04 12:46 | アルビレックス新潟 | Comments(0)