アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

衣替え

朝、目を覚ましたら雪が舞っているのが見えて、思わず飛び起きて窓の外を覗いたら大雪が積もっていた。
タイヤをまだ替えていないのに、どうやって出勤しようかと焦っている夢を見た。
今朝はものすごく冷え込んだ。
土日を挟んで衣替えの初日なのに、もう冬の気配を感じるほどの寒さだ。

替わるといえば、対マリノス戦の選手交代。
それによってめまぐるしくポジションが入れ替わった。

まずは慶行アウトで、直樹がイン。
これによって、直樹がCBに入り、千葉ちゃんがボランチに上がる。
そして、千葉ちゃんゴール前やサイドを駆け上がる駆け上がる。

次に、ミシェウに代わってケンゴが入る。
4-1の場面での投入だったから、決めるとしたらココだったよね。
でも良い場面でケンゴにボールは回らず、初ゴールは高徳に先を越されてまたしてもお預けに。

最後はアトムが退いて、ルーキー増田がピッチに。
見た感じ、増田はCBの位置に。
直樹がサイドバックに移って、高徳がサイドハーフにポジションチェンジをしたんではないだろうか?

一貫していたのは、マリノスが長身のキムクナン(DF登録だけど、使われるときは必ずFW)を投入して、放り込みの戦法を取ってきたのに対し、同様に長身の選手を入れて守り抜くということなのかな。
ただし、それにもかかわらず2失点もしてしまったのはいただけないし、今後の課題ではないかと。
(ケンゴの得点も含めてw)

さて今朝の夢には続きがあって、なぜか車での出勤をあきらめて電車で通うことになって、その車内に場面が転換する。
しかも明らかに都内の通勤電車。
その車窓からは上空に白鳥が何羽も何羽も飛来するのが見えて、人々が感嘆の声を上げて上を見上げている。
その人達に対してオレは、「新潟では当たり前の光景だよ」と言っていた。
とそんなところで本当に目が覚めた。

これが吉兆なのか、そうではないのかは、誰にもわからない。
ただ、もうすぐ白鳥が飛来する季節になることには違いない。
[PR]
by joehenderzone | 2011-10-03 23:43 | アルビレックス新潟 | Comments(0)