アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

うちの女子

前回の浦和レッズ戦を観た上での、今回の見所を2、3点。


メグと夢穂は相手をいなすボール捌きはさすがなんだけど、W杯に出られなかった菅沢が、その鬱憤を晴らすかのようにゴールへ向かうひたむき姿勢が今日も見られるでしょう。

あと、泣き虫ユーリが今やアンカーとして中盤の底でどっしりと構えている。
加えて、右サイドバックの14番にも注目。オーバーラップから良いクロス入れます。
前回は、ウッチーがフクアリで見せたようなレインボーシュートを遠めから決めちゃってました。


4-1-4-1あるいは4-3-3で臨むアルビレディースは、その攻撃的スタイルを貫いて、目下無敗の神戸に一矢報いてほしいものです。
[PR]
by joehenderzone | 2011-08-06 14:10 | アルビレックス新潟 | Comments(0)