アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ぶっ飛ばせ!

開幕前アルサポの上司が嘆いていた。
「今シーズンは厳しいなぁ。マルシオいなくなったし」
それに対して、「大丈夫ですよ」を繰り返してきた私。
根拠は?
と言われると、確たるものはないのだけれども。

そういえば去年の春も飲みながら議論していた。
開幕からまだ勝ち星のない、黒崎の解任を説く上司と、擁護する私と。
思えば、そんな昨シーズンの方がよっぽど不安だった。
主力がごっそり抜け、指揮を執る監督も1年目。


今シーズンやっぱり今期新潟の評価は低いまま。
サッカーマガジンの順位予想は、平均すると11位。
サッカーダイジェストのそれは、降格予想ひとりを含んでの13位。
ほとんどの解説者がマルシオの抜けた穴を埋められないと踏んでいる。


さて試合。
万代のミランで観戦した開幕戦。
画面を通しての第一印象は、レベルが全然違うということ。
でも昨季のアウェー湘南戦もこんな感じだった、と思って少々冷や汗も流れる瞬間がいくつかあったけど、
スカパー解説者が声高に叫ぶほどには、流れは福岡には流れてはいないと思ったね。
逆に前半最後のワンプレーで、ヨンチョルが潰れたところにロペスが走りこんで放ったシュートはゴールマウスを捕らえられなかったけど、一昨年のジウトンのゴールシーンとそれに続く大勝が蘇ってきた。

後半はご存知の通り。
ミシェウのコメントが今シーズンを物語っている。
(今年はミシェウにさらに期待がかかるが、と言う問いに対して)
責任はみんなで分け合うものだし、自分が特別に背負い込むこともない。

困ったときのマルシオ頼み。
そんな場面が減って、どの選手も懸命にプレーしていたように感じた。

ただし、この大勝にも選手は満足していない。
「まるで満足できる内容ではなかった」とキャプテンが言えば、
千葉ちゃんは、オフサイドが取れなかったことを反省し、
ゴールをあげた征也は、「ここで勝っても、次のホームで勝てなければ意味がなくなる」と気を引き締める。
そして指揮官は、開幕2連勝するための準備をしてきたと語っている。


去年も十分に見てきたではないか?
指揮官の度胸と、神田先生のスカウト力を。
単純な引き算だけで評価をしている解説者の、世間の下馬評を、ぶっ飛ばせ!
開幕ダッシュでぶっ飛ばせ!
[PR]
Commented by スットコドッコイ at 2011-03-08 08:19 x
>困ったときのマルシオ頼み。
確かに。
けど、マルシオがいなくなってもなんとかなんだろー的な
感じはみんな持ってるんじゃなかろーか。
これからじっくり証明されていくものと思われ。。。
因みに、今期順位は6位とみた。が、希望としてはACL圏内だー。

PS:放置はやめてください。(爆

Commented by joehenderzone at 2011-03-08 16:09
>スットコドッコイさん

マルシオいなくても大丈夫だろ~的なところは、誰もが確信を持てずにいて、
その証拠に開幕戦勝った今でさえも、「マルシオいないときは×戦勝ちなしだったのに…」、みたいに話題に出ますよね(笑)

逆に、どこぞのチームをみて「マルシオいるのに…」なんて言ってみたりして。

ほんと、サッカーは面白いですよ(^-^)
by joehenderzone | 2011-03-07 23:15 | アルビレックス新潟 | Comments(2)