アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夫婦茶碗

シーパス購入における特典の話をひとつ。
その中のひとつに、オリジナルグッズの特別価格での販売がある。
新潟が誇る技術や産業とコラボをコンセプトに昨年から始まったそれは、磨き屋シンジケート製ビヤマグだった。
このステンレス製のビアマグ、琥珀色の液体の色こそ見えないものの、泡立ち良くいつまでも冷たさを保ち続ける優れもの。
いつもしゅわしゅわを美味しくいただいております。


さて今年のグッズは何かというと、佐渡無名異焼(むみょういやき)玉堂窯元様のご協力のもとに作成されたオリジナル茶碗。
何でもこの陶器は、佐渡金銀山より産出する酸化鉄を含む鉱物「無名異」を用い、非常に硬く、叩くと澄んだ金属音が響き、使い込むにつれ光沢が増すという。
名付けて「ナンバー碗」!

ふむふむ。
リーグ優勝の可能性が消えた今、このお碗でご飯をもりもり食べて、来シーズンこそは頂点を目指そうという意思の表れに違いない。
もぐもぐ。

かく言う私、購入するかどうかは悩んでいて、この申し込みには間に合わないかもしれない。だからもしも、ビッグスワンで販売するとしたら、是非とも手にとって検討してみたい。
その時は、素朴で渋さを前面に押し出した、ひとまわり大きなお碗を姉妹品として作成して欲しい。
名付けて「ビッグ素碗」!



そんなセットがあるならば、買っちゃうかもね。
[PR]
by joehenderzone | 2010-11-11 22:38 | アルビレックス新潟 | Comments(0)