アルビレックス新潟と新潟のあれこれ


by joehenderzone
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

質(第19節 7月26日△1ー1山形)

A あんたら
C ちゃんと
L リード守れて!!

またしても、あの時間帯に失点。
だけれども、不思議とこれまでのような怒りはなかった。
悔しくないわきゃ、ないんだけれども。

試合中、何度か山形目線になってる自分が居た。
正確に言うと、山形を通じて昇格1年目の新潟のそれに。
パスのひとつ。
トラップのひとつ。
ボールがラインを割らずに、途切れないゲームの流れひとつに。
J1ってすげーな、って。
0ー0でも、わずかに1点差でも。
どこまで行っても追い付けないな、って。
それほどアルビは、山形との質の違いを魅せていたよ。


それでも2004年の我々がそうであったように、倒されても倒されても立ち上がり、最後まで諦めずに走り、僅かな隙を突いて同点に追い付いた山形。
ドローで歓喜する山形。
ドローでブーイングする新潟。
アウェイとホーム。
追い付いた方と追い付かれた方と。
もちろん、それもあるかもしれないけれども。
でも、オレらはもう次元の違う所に辿り着き、異質のものを嘱望しているんだよ。
もっとやれるよ。
もっとやれるさ。


そういえばこの日、ビッグフラッグの掲揚に出掛け、思いもよらず、コレオのお手伝いと相成った。
ビブスを着用しての担当エリアは、バックスタンドのN寄りの座席。
シーパス保有者の割合が少ないからか、何度かスタッフと間違えられて座席を訊ねられるオレ。
チケットを握りしめて「席は何処ですか?」と訊かれては、精一杯の営業スマイルで座席へ案内すること数回。
コレオの説明をすると「ACLって何ですか?」と尋ねられても、丁重に説明するオレ。
でも見事に文字が浮かび上がったら、「良かったね」と声を掛けられ、肩を叩かれた。
もっとやれるよ。
もっとやれるさ。


そうさ。
オレらも質を上げていこう!
なんで、ホームでの勝利が少ないのか?
どうして、ホームでは追い付かれてしまうのか?
オレらは跳ねているかい?
オレらは腕を振り上げているかい?
溜め息よりも、拍手を送っているかい?
野次よりも、応援で声を枯らしているかい?
もっとやれるよ。
もっとやれるさ。


あんたら
ちゃんと
リード守れて!!

それはオレらにもいえること。
それはオレらにも求められること。

GO!ACL!
[PR]
Commented by yume at 2009-07-28 14:25 x
おつかれさまでした~。
あら?コレオ回収の方でしたか!?
ちらっとお見かけしたのですがなんせあのバタバタの中。
てっきりビッグジャージの方と思っていました。
  あんたら
  ちゃんと
  リード守れて!!
選手達に伝わりましたよね(^^;
将軍さまの相変わらず「うぅ~ん、ウマイ!!」ブログに元気出てきましたよ~!
もっとやれるアルビ、次はもっとやるアルビですよね。
Commented by joehenderzone at 2009-07-28 22:58
>yumeさん

コレオお手伝いは緊張しました(+_+)
ちゃんと文字が浮かび上がった時には、感動しました(T_T)

先週にもサポにも、メッセージは伝わったと思いますよ。
もっとやれますよ!

…と言いつつ次は欠席。
もっとやらなきゃ、オレm(_ _)m
Commented by joehenderzone at 2009-07-28 23:00
先週→選手(汗)

前を向いて行こう!
Commented by TAKAKO at 2009-07-29 23:49 x
「ACL=あんたら ちゃんと リード守れて!!」
ものすごーくぴったりなダブルミーニングだっ(笑)
もう一つ先に進むために、頑張れアルビ!

わ、私は…あまり試合に行けないので、生活改善を頑張ります。
by joehenderzone | 2009-07-27 22:23 | アルビレックス新潟 | Comments(4)